サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

漂流教室 6(小学館文庫)

漂流教室 6 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.4

評価内訳

14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

「14才」の原点

2002/02/24 22:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ume - この投稿者のレビュー一覧を見る

 映画化もされ、最近ではドラマの元ネタになった作品ですが、古典ともいうべき名作でしょう。未来の人類が滅亡した世界にとばされた子供たちが、死に直面しながらも、果敢に戦い、人類という種を残す使命を与えられたことを身体で理解して、生き抜こうとする壮絶なドラマです。わたしはこの作品を読んだあとで、作者による「14才」を読みましたが、この「漂流教室」をさらに大きくしたのが「14才」だな、と思いました。「漂流教室」に感動したかた、ぜひ「14才」も読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

この世界へきた理由が明らかに…

2002/03/20 22:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポーリィーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書に多大な影響を受けたと思われる望月峰太郎氏の「ドラゴンヘッド」では、過去でも未来でもなく現在が描かれ、アメリカ軍等による救出が期待できるものの、全く明るい兆しも見せぬまま終わってしまい不満に思っていました。ですが本書では、同じように不毛の土地に残されたまま終了してしまうものの、これまでに体験した苦労の数々とそこから生まれた希望の光によって、爽やかな読書感を与えてくれました。楳図かずおで爽やか…これは感動とともにびっくりでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/13 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/14 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/22 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/26 02:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/09 00:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/06 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/17 01:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/10 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/31 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/26 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/02 11:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/22 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示