サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

hontoレビュー

建築に夢をみた

建築に夢をみた みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

安藤忠雄が自作を語る

2002/07/24 13:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:神楽坂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 2000年に放送されたNHK人間講座「建築に夢をみた」は、安藤忠雄が自作の解説を中心に、建築を語るシリーズであった。この本はその番組のテキストを再編集したものだが、単独で読んでも楽しめる。建築の入門書という感じではなく、あくまで彼自身の建築観が語られている。一見、奇をてらったような建築の数々が、まったく違って見えてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「対話」から生まれる建築

2002/08/18 22:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:メル - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は、安藤忠雄という一人の建築家がどのように建築を都市を思考し続けてきたか、ということを語っている。自分自身が、主にヨーロッパやアメリカの建築からどのような影響を受け、それをいかに自身の建築に反映させてきたのかという裏舞台を垣間見せてくれる。
 キーワードは「豊かさ」だろう。建築は人間が住み暮らすところであって、常にそこにはより良いものを求めている。つまりは少しでも豊かな環境を求めて、建築家は思考していると思われる。その「豊かさ」を実現するために、建築家は何をしてきたのか。それは「対話」である。
 「対話」をする相手は様々である。建築の設計を依頼してくるクライアントであり、行政であり、もちろんスタッフであったり。「対話」の相手は人だけではない。土地であり、自然でもあったりもする。また建築以外の他ジャンルの芸術との「対話」もあるだろう。このように多くの「対話」を通じて、一つの建築が成り立っていくのだ。
 安藤忠雄を建築に駆り立てのは、現代日本の都市、建築の貧しさだった。本書には、現代日本に対する安藤忠雄の不満がさりげなく語れられている。たとえば、《古代ローマ時代、ウィトルウィウスが唱えた建築の「用・強・美」とは、建築、都市とは機能性、安全性を併せ持ち、かつ魅力的なものでなければならないとするものでした。現代の日本の都市はそのどれをも満たさない、単なる経済空間となっていたように思います。》このような経済の論理によって作られた都市、建築は非常に貧しい空間であると感じている。どうして日本では、貧しい空間ばかりが生まれたのか。それはの意識が欠けていたからであるという。《の意識の欠如こそが、日本が貧困な都市しか持ち得なかった最大の要因だったように思います。》
 より良い環境を生み出していこうと、日々思考を続ける建築家に共感を覚える。本書は、自分が住む土地、建築はいかにあるべきか、そのような思考へと導くきっかけとなるだろう。また近代の建築史が、非常に分かりやすい言葉で綴られているので、建築入門の本としても便利な一冊でもあるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/02/07 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/02 05:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/19 19:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/14 12:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/12 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/23 10:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/11 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/05 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/08 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/16 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/26 00:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示