サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

12/3~ <honto限定!電子おまけ>「ぼぎわんが、来る」映画化記念キャンペーン(~1/14)

hontoレビュー

花より男子 32(マーガレットコミックス)

花より男子 32 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

記憶のカケラはどこへ。

2002/07/04 13:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

司が牧野のことを忘れる?! 牧野との記憶だけが抜け落ちている司。赤紙を貼られた頃の冷たい司の瞳が牧野を見る。悲しくて淋しくて、それでも精一杯元気に振舞おうとするつくし。類だけがつくしの本当の心の裡を解かってくれて、慰めてくれる。つくしは類にグラッとくるのか?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大波乱

2002/06/27 00:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆいか - この投稿者のレビュー一覧を見る

 一難去ってまた一難……。
 つくしにまた新たな試練が訪れます。今度は今までよりもハンパじゃなく、とんでもない試練。
 しょうがないのはわかってるんですが、この巻の道明寺司にはイライラさせられます。
 新キャラも登場して、彼女もまた不安材料なのですが、この先どうなってしまうのかハラハラします。
 花沢類は今回ものすごくカッコイイ。めちゃくちゃカッコよくて眩暈がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

振り出しに戻る!?

2002/06/29 13:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんご酢 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主役クラスの司はやはり一命を取り留めた。今回の騒動でなんとあの司の母親がつくしに猶予期間をくれた、快挙である。だが、つくしは新たな地獄を見ることになる。これじゃあ、振り出しに戻ってしまったサイコロゲームだ!
 新キャラ「海」も、花沢類が名前を聞くのも嫌だという通り、罪の無い顔して本当にうざい存在だ! 負けるな、つくし! それにしてもこのところの花沢類のやさしさにはしんみりする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

記憶喪失

2017/11/18 15:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
もうここら辺は完全に蛇足なエピソード。
道明寺が記憶喪失になってつくしのことを忘れてしまう。
正直はぁ?って感じ・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

事件だらけ

2018/05/29 17:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

巷では道明寺誘拐事件で大騒ぎになっていた。その騒ぎの中で道明寺が何者かに刺されて意識不明になってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

記憶のカケラはどこへ。

2002/08/30 15:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

司が牧野のことを忘れる?! 牧野との記憶だけが抜け落ちている司。赤紙を貼られた頃の冷たい司の瞳が牧野を見る。悲しくて淋しくて、それでも精一杯元気に振舞おうとするつくし。類だけがつくしの本当の心の裡を解かってくれて、慰めてくれる。つくしは類にグラッとくるのか?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/01 14:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/01 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/16 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。