サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー51件

みんなの評価4.1

評価内訳

51 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

やっぱり最高!

2003/03/05 23:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たつまき - この投稿者のレビュー一覧を見る

序章の数ページを読んだ瞬間、胸が騒いだ。
まるで映画のような映像がうかび、風の匂いを感じる。
期待するまい、と思ってはやる心を落ち着かせて読みはじめた自分が
間違っていたことを知る喜び。期待をはるかに上回る高揚感がわきあがってくる。
それは、先を読み進むにつれますます弾みがつき、もう誰にも止められない。
シリーズ最新作が最高傑作。そんな言葉が頭をよぎる。

「守り人」シリーズのファンの人も、読んだことのない人も、おもわずのめりこんじゃうこと間違いなし! 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民族対立の起源を感じる

2004/04/15 14:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yan - この投稿者のレビュー一覧を見る

この物語を読むと、小数民族の哀しみが
重く伝わってくる。
神の守人として登場してくるのが
少数民族としてロタ王国の歴史上抹殺されてしまった
タルの民の少女アスラだ
バルサは、アスラを自分の少女のころと
重ね合わせてしまう。

アスラは猟犬カシャルたちに命を狙われるが
それを阻止しようと動き始めるバルサやタンダ

アスラと兄チキサを少数民族のいまわしい者としては見ず
暖かく包んでくれるような人物の登場がうれしかった
バルサが追っ手をまいたあとで立ち寄った商家のおかみマーサだ。
カシャルでありながら、アスラを殺さずに
彼女の異能者としての能力を封じ込めようと
思い始めるスファルもまた奥深い。

続編ではアスラは救われるのだろうか


Yanの花畑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/01 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/07 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/17 16:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/15 13:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/11 02:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/19 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/15 20:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/12 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/10 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/16 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/21 05:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/31 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/21 01:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

51 件中 1 件~ 15 件を表示