サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

中国性愛文化

中国性愛文化 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

性愛についても、唯物弁証法による解釈が可能

2003/07/13 20:16

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 性愛についても、唯物弁証法による解釈が可能であることがわかった。女系社会から男権社会へ、集団婚から一夫一婦婚へ、変遷するにともない、男が女をいかに私物化し搾取するようになったか、女性への禁欲の強制と男の縱欲、等の歴史が、まず語られている。それに続き、房中術、性愛小説、春宮図、についてのべ、巫術や易経や仏教と性について、また異常性愛についてまで、言及している。女性への搾取の具体的説明としての、後宮、妻妾、娼妓、の話を読むと、一時喧しかったウーマンリブ運動について、共感さえ持てるようになる。
 飲食男女は、人の大欲存す(礼記)。人間の食と性とに関する行動は、生理的要素と文化的要素の相互作用の結果である。文化の一面なのである。性は人間の多種多様な行動に関連して、豊富な内容を包含している。その全容を明らかにしようとすると、膨大なものに成らざるを得ない。本書も浩瀚である。しかし、最後まで疲れず、退屈しないで読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示