サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

仮面ライダーSPIRITS 1 (マガジンZKC)

仮面ライダーSPIRITS 1 (マガジンZKC) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.3

評価内訳

19 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

今蘇る、新たなライダー。

2017/08/27 11:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だっぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかくカッコイイ。
ライダー好きにはたまらない。
これこそ不屈の名作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヒーローとは

2001/11/18 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:H.N - この投稿者のレビュー一覧を見る

 30〜40代の人間には懐かしさを与えるであろう仮面ライダーという言葉は、10〜20代の我々世代には何の郷愁も与えない。ではこの本は読んで面白くないのだろうか? 答えは否である。単に懐かしさを売り物にする本の多い中、この本は現在の目で見ても十分鑑賞にたる出来栄えになっている。村枝氏の手によって描かれた仮面ライダーは、動きの中にある止めの美しさを備えており、カッコいいとはこういうことだったのかと、目を覚まさせてくれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

熱い!!!

2001/10/30 21:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 子供のころ、よく仮面ライダーになりきって遊んだ。ジャンケンで負けると怪人の役をやらされ、ライダーキックで倒された。もちろんウルトラマンごっこもしたけれど、巨人のウルトラマンよりも、大人の大きさの仮面ライダーのほうが身近に感じられて好きだった。ウルトラマン好きの友達と、どっちが強いか、どっちがカッコいいかで言い争いをした。
 仮面ライダーには特別な思い入れがある。そのため、雑誌で掲載されているのは知らなかったんで、本屋でこの本を見つけたときは、買うか買うまいか大いに悩んだ。読んではみたいのだが、小さなころに形作られたスーパーヒーローのイメージが壊されてしまうのがイヤだったので。よくあるでしょう、懐かしアニメの主人公やロボットが、二頭身の大きさのチビキャラになってチョコマカ動きまわったりギャグをしたり、パロディというよりバカにしているとしか思えないようなヤツが。仮面ライダーが、そんなのに使われるのは見たくなかったから、とても迷いました。
 でも、そんな心配はいりませんでした。この第一巻では、1号ライダーが、2号ライダーが、V3が、昔のままのカッコよさで、怪人どもを退治する。久しく忘れていた、体の中が熱くなる、血沸き肉踊る、あの子供のころの感覚が、読んでいるうちに甦ってくる。早く次の巻が読みたい。ライダーマンやアマゾンの活躍を見たいです。
 この作品で、新しく仮面ライダーのファンが増えることを願ってやみません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

オリジナルストーリー?

2018/05/22 17:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

昭和ライダーのオリジナルストーリーでしょうか?

絵がカッコいいですねえ。

1号ライダー、2号ライダー、V3の話が載ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

仮面ライダー達の帰還

2001/04/30 08:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロボ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「磯野家の謎」から始まる謎ネタ本と、「ウルトラマン研究序説」に代表される非公式設定解説本が、書店の棚の一角に定番商品として並ぶ。「エヴァンゲリオン」の一大ブームによって確立された、この光景は不況の風吹く店頭にあっても、立ち読みの多さ、商品の回転率の良さで、いまだ拡大傾向にあります。

 TV作品の原作コミックや、小学一年生などで連載した絵本まんがも愛蔵版という形で復刊されています。子どもの頃読んだけど、あるいはお金が無くて買えなかったから、そういう思いを持った層の購買意欲をうまく引き出しています。

 こういった出版物の増加は、本放送のLD化、リメイク作品の制作、キャラクター商品市場の復活とつながって、レトロオタクブームを作り上げています。

 けれども、それらのブーム便乗商品の多くは、顧客のノスタルジーを満足させるだけのものに過ぎません。それらは、幼い頃の感動の追体験は提供してくれるが、オリジナルを超える感動を与えてくれないからです。

 懐かしむ対象としてでなく、新しい感動を与えてくれる作品を待ち望んでいたファンの期待に応えて、とうとう帰ってきた。あのライダー達が、人類の自由と平和を守るために。
 日本に平和を取り戻し、世界に散っていった歴代ライダー達はやはり戦いつづけていた。「時代が望む時、仮面ライダーは必ず甦る」と、巻末にて石森プロの早瀬氏は述べています。

 1話あるいは前後編2話で一人ずつ紹介される、ライダー達の帰還。新たな悪の組織の影、その手先となっているライダー、扉絵からは、10人ライダー大集合に向けての一つ一つの伏線が読み取れ、否応なしに興奮させられます。

 すべての仮面ライダーファンの子どもたちと、かつて仮面ライダーファンだったすべての人に届けられた、新しい仮面ライダーの伝説のはじまりです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

暑い

2001/10/24 12:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねも - この投稿者のレビュー一覧を見る

 熱い、暑い。熱血そのもの。石森章太郎の後継者としては、正直疑問だが、TVの特撮物の現代的なアレンジとしては秀逸。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/04/18 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/31 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/03 01:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/26 04:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/28 14:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/18 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/21 00:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/02 16:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/24 08:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

19 件中 1 件~ 15 件を表示