サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

企業再生ファンド 不良債権ビジネスの虚と実(光文社新書)

企業再生ファンド 不良債権ビジネスの虚と実 みんなのレビュー

  • 和田 勉 (著)
  • 税込価格:7567pt
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:購入できません

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

使える本

2005/04/16 10:05

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:桃栗三年 - この投稿者のレビュー一覧を見る

不良債権、企業再生の専門家、実務家ではない著者が素人の立場から丹念に取材をしてまとめてあるのでわかりやすいです。この分野について見取り図を持ちたい人やある種の偏見がある人に有効だと思います。
DCF法の理解も的確だと思います。DCF法は魔法の杖でも正解を出すための方程式でもなく、DCF法を使う過程で不動産や企業の実態が明らかになっていくものです。分厚い実務書を読んでもDCF法が裁量の幅の大きいものでありながら何故有効なのかということはすっきりわかりません。
発行されてからすでに2年経過していますので状況は変わっていますが、著書を貫いている「全体の合計値でなく細部の具体的な動きにこだわる」「不良債権を問題ではなくビジネスとして捉える」という基本的な考えは、現時点でもきわめて有効であり、おそらく将来もそうだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/02/15 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。