サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

風雲児たち ワイド版 1(SPコミックス)

風雲児たち ワイド版 1 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (15件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
25 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ギャグ漫画と見せかけて、大河ドラマがここに堂堂開幕!か?

2002/04/02 03:38

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tact - この投稿者のレビュー一覧を見る

 捜していた本なのです。ずっと以前に古本屋でコミックス版を1冊だけ手にしてから後どうしても続きを読みたかったのに書店・古書店いずれでも全然見つからず残念に思っていました。やっと再び形を変えての出版に大喜びです。1冊のボリュームが多くて、さらに思いのほか長編のようなので余計に嬉しいです。
 
 内容は、どうも幕末を描こうとするものらしいのですが、この第1巻は「関ヶ原」です。関ヶ原の戦いのその日の朝から始まります。ギャグ満載で面白く、しかしそれでいて非常に丹念に、全体の様子とか、各藩やそのリーダー達の立場、状況、悲憤、政治的な駆け引きまでをも語られています。それも説明調でなくてほとんどがセリフによる進行なので、わかりやすさもピカイチ。お下品ネタも多いけれど小中学生にもぜひにと勧めたくなるような本です。
 
 作中の一文『なんのために関ヶ原に来たのかまったくわからない藩が三つある』の印象。そこに至る経緯がよく理解できたし、今後どう展開されていくのか期待大です。時代の権力者と天皇との微妙な位置関係もとてもよくわからせてもらえました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これが関ヶ原の合戦だったのだし、これがあって幕末の活躍する人たちの動向もわかるような気がする

2017/05/20 18:44

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

言わずと知れた『風雲児たち』。現在に至るまで完結していない歴史大河ギャグマンガの最初期の復活ワイド版の第1巻。
と思ったら、このワイド版ですら刊行されたのが2002年のことで、すでに15年も前のこと。最初に雑誌連載されたのは1981年というから36年も前のことになる。これは確かに大河マンガだ。
ワイド版として刊行された当時から読んでいたので今更の感はあるが、最近になって池波正太郎の『真田太平記』を読むようになったら、無性にこれが読みたくなってしまった。
で、改めて、関ヶ原の合戦のくだりを読んでみて、なるほど「天下分け目の合戦」とは単なる合戦ではなく、戦国時代(含む、安土・桃山時代)の終わりになると人びとは戦うことに倦み、できるだけ戦わずに事を収めるにはどうすれば良いのかというこちに腐心するようになったところでの大きな戦いの場だったということがわかる。
みなもと太郎のタッチもギャグも若々しく、それだけでもなんだか読み応えがあるのだけれど、その中で全編にわたって描かれている徳川家康の野望とそれに振り回される多くの大名たちの動向が何故か迫ってくるものがある。
そして、現在『幕末編』も読みながらだからこそ、なぜ『風雲児たち』が関ヶ原の合戦から描かれたのかというのが一層わかったように思える。
なにげに読み返してみたのだけれど、読み出したら第1巻だけでは止まらなくなってしまいそうだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/02/17 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/15 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/18 17:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/21 12:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/18 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/06 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/14 16:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/21 01:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/01 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/04 15:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/20 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/18 06:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/14 02:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

25 件中 1 件~ 15 件を表示