サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

解析魔法少女美咲ちゃんマジカル・オープン!

解析魔法少女美咲ちゃんマジカル・オープン! みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

一般プログラマーにもオススメ

2004/08/08 23:12

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PSV - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、“いかにすればクラックされないソフトウェアをつくることができるか”
という目的で書かれた本のようですが、OllyDbgを使ったデバッグの入門書としても最適かもしれません。

作ったプログラムのデバッグの際、マシン語レベルでプログラムを追う事が
出来ると、難しいバグにでも対応出来る場面が多々あります。

この本の内容は、OllyDbgを使ってのマシン語レベルでのプログラム解析の
作業の様子を疑似体験出来るような作りになっています。
ですので、マシン語レベルでのデバッグのコツを勉強するのにも良い本だと思います。

プログラミングの勉強をしてる人には、この本を一度読んでみる事をオススメします。

最後の切り札として、マシン語レベルでのデバッグが出来るようになると、
少し余裕を持ってプログラムを組めるようになります。
プログラミングをする上で、マシン語レベルの解析は、非常に強力な武器に
なるので、この本をきっかけにどのようなものかを知っておくと、
プログラミングを勉強していくのにプラスになると思います。
(マシン語レベルの解析は、クラックの為だけの技術ではないのですよ。
一般のプログラマーも勉強する価値があります。)

美咲ちゃんとお兄ちゃんの会話形式の読みやすい文章でスイスイと
楽しく読めるので、入門書として最適です。
興味のある人は、力まず気楽に読んでみると良いでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/11 22:27

投稿元:ブクログ

クラックしちゃいます。犯罪に使っちゃ駄目です。
特に目的もなくやねうらお氏の本だからという理由で買ったが、何気に役に立ってしまった。

2007/02/03 23:38

投稿元:ブクログ

アセンブラ言語と解析の勉強に役立つ本。
初心者にはちょっと理解が難しいかも。
表紙から考えられないほど良書で説明もわかり
やすいが途中から難易度が急激に上がり、理解が難しくなる点が残念。
アセンブリやC言語の勉強が一通り終わっている人がさらに理解を深めるために読む中級者向けの本。

2007/07/22 23:59

投稿元:ブクログ

やねうらお氏の本です。
やねうらお氏は「Windowsプロフェッショナルゲームプログラミング」という本も書いていますが、あちらよりも内容としては理解しやすいです。もとより解説している内容がそもそも違いますが・・・。

現在のプログラミング環境ではあまり触ることのないアセンブリを題材に解説した本。この本の登場人物と同じように、実際にパソコン上で手を動かしてみると、なんとなくアセンブリや機械語のことがわかってきます。

プログラミング等、情報処理に関わる人ならば知っていて損はないものですが、ある程度予備知識がないとさっぱりわからないものになってしまうかも。

2009/02/26 14:36

投稿元:ブクログ

非常に真面目な解析・クラッキング本の一つである。
かなり基本から解説してあり、同時に会話形式であるために話の流れに乗りやすい。そして、会話形式であるため、「あれっ?」って思うところがきちんとフォローされているために解析初心者には非常にわかりやすいと思う。

しかし、いくつか難点も挙げられる。
第一に、OllyDbgの体系的な使い方は記述されていないので自分でまとめていく必要はある。これは、他の本でも補えるのでこの本に求めなくてもいいと思う。第二に、サンプルが一部しか公開されていないため、本に記述されているプログラムを実際に手を動かすことが出来ない点である。これが一つの大きな減点であるといえる。

2010/05/07 03:28

投稿元:ブクログ

読み物として買ったのですが、一通り笑わせてもらったあと、一度だけ実生活で活用する場面がありました(もちろん違法行為ではないです)。門外漢があっさり実践できたので、実用面でも良書なのだと思います。

2011/02/08 12:45

投稿元:ブクログ

知り合いに勧められて半分冗談で買ってみたら、意外と内容は硬派で面白かった。バイナリ解析やアセンブラについては、経験も知識もほぼなかったが、それでも普通に読み進められたので、雰囲気をつかむとっかかりとしては良いのかもしれない。

2010/10/18 00:42

投稿元:ブクログ

嗜みとしてクラッキングに触れておこうと思い購入。
私はプログラミング(C言語)を少しかじってからの挑戦でしたが、
全く何もしてなくてもじっくり読みこなせばなんとかなる内容だと思います。
実際私も、さほどアドバンテージはなかったような気もします。

練習用のソフトがあったりと内容も至れりつくせりで、表紙からはちょっと想像できないくらい真面目に教えてくれます。
ソフトウェアクラックをかじってみたいと思うならばオススメですが、どうか人に迷惑はかけないように。

8 件中 1 件~ 8 件を表示