サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

本当の医者は、マンガの中にしかいないのか?

2004/11/01 14:46

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 凄腕なのにアウトロー。このブラックジャックにも似た医師・朝田は、請われてやって来た大学病院で、周囲の医師達に疑問を投げかける。「患者を治すのが医者ではないのか?」と。
 従来の医療マンガというと、ほのぼの町のお医者さんといった人情モノや、医療技術そのものの凄さを見せるモノがほとんどだった。が、現実に医療ミスが事件として多く取り上げられるようになったこともあり、また『ブラックジャックによろしく』の大ヒットも手伝い、いわゆる大学病院の暗部が世の人々の知るところとなってきた。こうなると、似た系統の作品が次々に顔を出し始める。本書『医龍』もその一つだ。
 大学病院改革を最終目標に、論文作成を目指す助教授・加藤によってチームに招かれた朝田は、芸術的でさえある腕前で手術をこなしていく。ぬくぬくと勝手気ままにやってきた医局の教授達は政権争いに夢中で、自らの出世及び保身と金勘定で全てを割り切ろうとする。だが、朝田は言うのだ。「患者を助けること。それが仕事だ」と。
 老獪な教授や嫌がらせにも屈せず、難手術も成功させてきたチームだったが、この第7巻で解散か存続かという大きな転機を迎える。加藤助教授が目指していた改革“三権分立(臨床、教育、研究)”の必要性、チームメンバーの動静など、目が離せない状況が続く。海千山千の教授達に、助教授の加藤がどのように仕掛けるのか。次巻へと、大きく期待が膨らむ。
『Dr.コトー診療所』や『ブラックジャック』ほど人情的ではないし、『ブラックジャックによろしく』ほど糾弾し続けるわけではない。ただ、人命第一を常とする朝田の姿からは、真のプロフェッショナルを感じ取れる。こんな医師にかかれたら、そう思わずにいられなくなるはずだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

チームバチスタの危機

2015/08/26 19:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絶望詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この巻で、チームバチスタが危機を迎える。
朝田に散々振り回される加藤。
教授の顔色も窺わなければならない加藤。
そんな加藤が主役の巻だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/31 01:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/30 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/29 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/04 20:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/08 13:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/11 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示