サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

hontoレビュー

空のてっぺん銀色の風

空のてっぺん銀色の風 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

高い評価の役に立ったレビュー

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2004/11/02 13:48

北島つかさは、小学6年生の男の子。最近クラスメートの女っぽい男、早乙女が気になりだした。

投稿者:エーミール - この投稿者のレビュー一覧を見る

北島つかさは、北海道の東の端にある小学校の6年生。サッカーが大好きな少年だ。最近クラスメートの、早乙女力が気になる。早乙女は、色白でひょろんとやせていて、しぐさが女っぽくて、すぐなみだぐんで、あまり友達もいない……「おとめ」というあだながついている。体育が苦手なので、体育の時間にいなくなってしまうことも多い。ある日つかさは、担任に「おとめ」をさがしてくるようにといいつけられる。つかさが保健委員だったから。近くに「かえらずの森」というのがあって、立ち入り禁止になっている。そこで「おとめ」をみつけたけれど、「おとめ」はそこの神にシマフクロウにされてしまう。つかさは、ほうっておけなくなって、シマフクロウになった「おとめ」の世話をする。
 
最初は学園ものなのかと思っていたが、「おとめ」がシマフクロウに姿を変えられてしまってからがらりとトーンが変った。家族・友情など、様々なテーマをもりこんでいるけれど、面白おかしく読める部分も多くて、変化に富んでいてとても面白い。
 表紙を見てこんなに面白いとは思えなかったのが、とても残念だ。タイトルも、読み終われば、ああそういうことなんだと思えるのだけれど、読む前には内容とは違うものを思ってしまった。登場人物も個性的でいきいきと描かれていて、楽しめる。こんなに面白いと思わなかった、というのが正直な感想だ。
 シマフクロウに変身してしまったことの大変さ、それを世話することの大変さなども楽しめるし、学園ものの楽しさもある。
 読んでみてわかる、本の良さ。是非、読んでみてください。

<図書館の学校・児童書選書委員会>

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2006/04/05 16:59

意外!!!

投稿者:クール - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本と出会ったきっかけは読書感想文で書く本がなくて本屋に行きました。そして目にはいったのがこのほんでした。
 実はこの本が読書の道をあけてくれました。・・・きっとこの本に出会っていなければキットほんは嫌いでした。何故???
だって字がいっぱいある本を見ると読む気が失せるからです。
 でもこの本は、最後まで内容が分かんないからとまんなくなってしまって・・・
    今ではハリーポッターはもちろんほかにもたくさんの本を読みました。
   とても楽しい本なので読んでみてください!!!!!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

北島つかさは、小学6年生の男の子。最近クラスメートの女っぽい男、早乙女が気になりだした。

2004/11/02 13:48

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エーミール - この投稿者のレビュー一覧を見る

北島つかさは、北海道の東の端にある小学校の6年生。サッカーが大好きな少年だ。最近クラスメートの、早乙女力が気になる。早乙女は、色白でひょろんとやせていて、しぐさが女っぽくて、すぐなみだぐんで、あまり友達もいない……「おとめ」というあだながついている。体育が苦手なので、体育の時間にいなくなってしまうことも多い。ある日つかさは、担任に「おとめ」をさがしてくるようにといいつけられる。つかさが保健委員だったから。近くに「かえらずの森」というのがあって、立ち入り禁止になっている。そこで「おとめ」をみつけたけれど、「おとめ」はそこの神にシマフクロウにされてしまう。つかさは、ほうっておけなくなって、シマフクロウになった「おとめ」の世話をする。
 
最初は学園ものなのかと思っていたが、「おとめ」がシマフクロウに姿を変えられてしまってからがらりとトーンが変った。家族・友情など、様々なテーマをもりこんでいるけれど、面白おかしく読める部分も多くて、変化に富んでいてとても面白い。
 表紙を見てこんなに面白いとは思えなかったのが、とても残念だ。タイトルも、読み終われば、ああそういうことなんだと思えるのだけれど、読む前には内容とは違うものを思ってしまった。登場人物も個性的でいきいきと描かれていて、楽しめる。こんなに面白いと思わなかった、というのが正直な感想だ。
 シマフクロウに変身してしまったことの大変さ、それを世話することの大変さなども楽しめるし、学園ものの楽しさもある。
 読んでみてわかる、本の良さ。是非、読んでみてください。

<図書館の学校・児童書選書委員会>

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

意外!!!

2006/04/05 16:59

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クール - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本と出会ったきっかけは読書感想文で書く本がなくて本屋に行きました。そして目にはいったのがこのほんでした。
 実はこの本が読書の道をあけてくれました。・・・きっとこの本に出会っていなければキットほんは嫌いでした。何故???
だって字がいっぱいある本を見ると読む気が失せるからです。
 でもこの本は、最後まで内容が分かんないからとまんなくなってしまって・・・
    今ではハリーポッターはもちろんほかにもたくさんの本を読みました。
   とても楽しい本なので読んでみてください!!!!!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/18 08:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/16 17:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示