サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

修正:レビューキャンペーン(0701-31)

hontoレビュー

つみきでとんとん

つみきでとんとん みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
23 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

積み木と一緒に売ってほしい1冊です。

2009/09/22 20:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

鈴木まもるさん(絵)×竹下文子さん(文)のコンビの絵本を読むのは
これが2冊目です。

最初は息子が2歳ごろに買った『せんろはつづく』でした。

あの作品に出てきた、カラフルなつなぎと帽子の小人さんたちが
ここでは主役で大活躍! 金の星社より05年1月の発行です。

積み木が映えるベージュの背景にクレヨンの化身みたいな多彩な装いで
小人さんたちが、せっせ、せっせと運んでいるのは、どうやら積み木の
ピースです。
ほんものの木でできていて、いろんな大きさかたちがあるようです。
どんどん、どんどん、積み上げて、一体何ができるでしょう?

*****
>つみきと つみき
>ならべて ふたつ
>とん とん

――二人の小人さんが一つずつ、円柱型をもってきました。

>もう ひとつ つみきを もってきて

――おや、もう一人が角柱の長いのを担いできます。
ページをぱらっとめくります。すると……

>かさねて とん
>ベンチが できた

――ここで三人の小人さんたちは、そのベンチにのって
嬉しそうに話し合っています。

*****
リズム感のある ことばに合わせるように
手に手につみきを持ち寄って、だんだんいろんなものが
できてきました。

もっと もっと持ってきて
どんどん大きな、あるものを作ります。

積み木というおもちゃで
何だってできてしまうんだよ、と
その発想のひろがりと、何より作って壊れてまた作って
その過程のそれぞれがたのしくてワクワクするってことを
この作品はおしえてくれました。


自分のちいさなころ、何をつくってもいいということは
何をつくっていいのかわからないことだったりしました。
そして、やっと作りあげたものは
もったいないくて、こわせなかったのを思い出しますが
なんのなんの、この絵本のなかの小人さんたちの
屈託なく笑う笑顔と、せっせせっせの営みがきらきらしています。

よくよく見ると、それに実によくできてます。
ラストの「つみきだらけのつみきのくに」は圧巻です。

それと、どうやらこの小人さんたちは職人さんなのですね。
最後にわぁああ!と駈け寄っていくこどもたちとはちょっと違う。


おとなになって、小さかった息子の遊びに付き合っていたころ
積み木って建築と土木なんだ! という当たり前かもしれないことに
ふと、気づいてしまいました。
造って、毀して、また造る。その現実の過程の一つずつは
積み木の世界のちいさなつくってこわしての遠い延長線上にあるのでした。

本作で絵を描かれている鈴木まもるさん、実は鉄道関連でもう1冊
素敵なご本を書かれています。こちらです。
つみきだけでも、これだけの豊かな世界が広がっていますが
その先にずっと繋がっていく現実世界がちゃんと用意されています。
どちらも好い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

温かみがあります

2018/11/04 10:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

せんろはつづくが大好きだったので、同じ小人たちの出てくるこちらも何度も読み聞かせしました。
ぬくもりのある木の積み木に魅力を感じました。
安心できる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

積み木だいすき

2016/10/24 12:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

積み木が大好きな娘が自分で選んだ絵本です。
ひとつひとつは単純な形の木片も、積み重ねることによって、自在に様々なものを形づくる。そんな積み木の楽しさが詰まっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

つみきあそびが楽しくなる

2016/09/16 17:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チップ - この投稿者のレビュー一覧を見る

せんろはつづくの作者の作品
登場人物の可愛らしさはそのままです。
積み木が増えるにつれて何ができるのかワクワク
子供の心をとらえるロングセラー作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

音がよい

2016/02/28 22:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あしもと - この投稿者のレビュー一覧を見る

電車のほうをお祝いでもらって気に入ったので、こちらも買ってみました。とんとんととんという音の響きがやわらかくてとても好きです。子どもはかいじゅうのところが好きなようでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なにができるかな

2016/02/17 01:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

こどもがすきなシリーズでちょこちょこ読んでいます。
うちの子は今つみきブームな様子です。
つみきっていろいろなものができて面白いですね。
かわいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/27 16:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/11 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/02 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/11 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/19 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/03 14:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/04 15:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/05 06:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/29 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

23 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。