サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

ガラスの仮面 第42巻 1 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)

ガラスの仮面 第42巻 1 (花とゆめCOMICS) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー57件

みんなの評価3.9

評価内訳

57 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

早く続きが読みたいよぉ!

2004/12/31 03:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

このマンガほど発売を気にして待っていた本はない。待ちに待っていた42巻!読後は、「やはり早く続きが読みたい!」に尽きる。
が、今回は「紅天女」の演技より、マヤや速水真澄、桜小路優の絡み合う内面をメインに描かれていて、『ガラかめ』のファンとしてはやきもきさせる展開。41巻の発売から何年も経っているためか、ちょっとした時代の変化が読み取れるのも面白い。例えば、今回は写真付きの携帯がアイテムとして登場している。北島マヤの世界も刻々と変化しているんだなぁと、妙に嬉しくなったり!(それにしては、各キャラクターの髪型も服装もさほど変化していないのも、妙に面白い!)
 それにしても、美内すずえは、すごい! 「ガラスの仮面」は、「紅天女」を軸に、北島マヤという主人公に、速水真澄や姫川亜弓、月影先生など強烈な個性のキャラクターを絡ませ、演劇の世界をこんなにも壮大に描いた長編ドラマだ。そして、今、最初の頃に描かれていた様々な伏線が、今ようやく結びつこうとし、最大のクライマックスに突入しようというところだ。まだ、「ガラスの仮面」を読んだことのない人は、是非1巻から読んでみて欲しい。きっと眠れぬ日々が続きます。そして、ファンなら42巻はゲットすべしでしょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/01 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/19 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/26 19:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/18 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/18 13:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/16 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/19 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/27 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/17 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/20 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/15 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/14 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/26 16:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/26 01:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

57 件中 1 件~ 15 件を表示