サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて

国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて みんなのレビュー

  • 佐藤 優 (著)
  • 税込価格:1,72816pt
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:購入できません

第59回毎日出版文化賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー73件

みんなの評価4.3

評価内訳

61 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

時代のけじめをつけるため国策捜査の犠牲になった男の自己分析

2005/05/23 00:40

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:格格 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は鈴木宗男と常にいっしょに行動していて逮捕された外務官僚.背任、偽計業務妨害という罪名で懲役2年6月、執行猶予四年の判決を受けた.逮捕直前からその判決までの拘留生活512日とそこでの回想を描いている.現在、上告、保釈中でどうなるかはまだ分からない.
驚くべきことに、検察官自身からこれは国策捜査であると言われたという.
そして、それがなぜ必要なのかは著者が自分で分析している.国策捜査とは時代のけじめをつけるために必要なもの.内政におけるケインズ型公平配分路線からハイエク型傾斜配分路線への転換、外交における地勢学的国際強調主義から排外主義的ナショナリズムへの転換、という二つの線で「時代のけじめ」をつける必要があり、その線が工作するところに鈴木宗男がいた.そして、著者は鈴木宗男に対し、献身的に働いていたために、巻き添えを食った、という解釈である.たしかにそうとも思えるが、時代がはっきりそう変わったと言えるのは、後になってからであろう.
これだけ冷静な分析ができるというのは、著者のもともと行っていた仕事の関係もあるのだろう.しかし、拘置所の中という特殊な場所にもかかわらず、こういった分析ができる、というのは著者の特別な能力によるものと思える.もっとも、著者の書くように、拘置所がそれほど快適なところとは思えないのだが、どうなのだろうか.
検察は冤罪はやらない、ハードルを下げて引っかけるんだ、という.恐ろしい話であるが、著者が言うように、時代がそれを求めているとも言える.時代の変化を読めないやつが割りを喰うということか.
なお著者は、逮捕されてまで、鈴木宗男を信じ、「国民の利害を体現する外交を実現するためには、政治家の外務官僚に対する圧力は不可欠」とまで言う.すごい信念である.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/08/14 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/13 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/27 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/16 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/02 19:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/04 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/01 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/08 14:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/03 03:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/02 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/17 02:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/09 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/29 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/26 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

61 件中 1 件~ 15 件を表示