サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

彩雲国物語 8 光降る碧の大地(角川ビーンズ文庫)

彩雲国物語 8 光降る碧の大地 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー53件

みんなの評価4.2

評価内訳

53 件中 1 件~ 15 件を表示

2006/03/01 20:12

投稿元:ブクログ

シリーズの中でも、一二を争う充実の一冊。最初から最後まで泣きっぱなしです。今回は燕青と影月が魅せてくれました。

2012/12/17 23:34

投稿元:ブクログ

秀蘭が成長したような感じがします。

今後も、今まで通り出世街道まっしぐらとおもいきや?

彼女なら大丈夫でしょう。

2007/01/23 10:57

投稿元:ブクログ

あのお医者さん達に一番感動しました。
最後に秀麗が流した涙も印象的でしたし。
・・・劉輝お気の毒(苦笑)

何と言っても龍蓮。彼が可愛くて仕方がない。心の友は良いですねぇ(笑)

影月はもう、好きなだけ香鈴とラブラブしてくれればいい(笑)
気になるのは璃桜とリオウと若様(何でその呼び方)
茶州編が素敵な結末を迎えてくれたことに感謝ですv

2006/02/13 02:20

投稿元:ブクログ

影月と陽月の決着の刊で、茶州編のラストです。いろいろ詰め込んでありますが、良い終わり方だったのではないかと思います。謎の一族と秀麗自身の謎と、タマネギのように、むけばむくほど秘密がでてきます。できれば一巻のように秀麗が蚊帳の外におかれませんように、と今後の展開に期待したいです。次刊からは、また振り出しに戻るようで。できれば茶州関連のような大げさな事件ではなく、日常的な事件をつなげてほしいです。何となくキャラ的に、そっちの方が面白い気がします。

2006/02/06 14:04

投稿元:ブクログ

影月編完結。ストーリー展開がお約束やなぁ、と思うのに、いつの間にかホロリとしている私ってまだまだ甘い…。
この先の展開に繋がると思われる伏線がいろいろ張られているようで、この先楽しみな一方、あちこち張りすぎなんでないかい?と他人事ながらちと心配。本当に全部について書けるの? 作者自身が忘れてしまっているネタがあったりして…。途中で他のシリーズに逃げて未完成立ち消えにならないことを祈る。

2006/04/02 00:16

投稿元:ブクログ

ハッピーエンドは好きだ。
どんでん返しも大好きだ。
でも、都合の良い話は正直好きでは無い。
周りのサブキャラクターがとても良いだけに主人公の持ち上げ方がどうも…。今回の影月、ちょいと都合が良すぎませんか…?

2006/08/27 13:47

投稿元:ブクログ

それなりに先が読めてしまった1冊。それでも、きゅんとしてしまう1冊。この先どうなっていくのかとても楽しみです!

2006/02/19 00:19

投稿元:ブクログ

 久々に読んだため登場人物が多すぎてなかなか思い出せなかったです…。
 影月と陽月の決着はあれでよかったのかなという感じ。燕青はこれから出番減るのかなと思いました。人じゃない人たちの存在を早く明らかにしてほしいです。次は窓際族になった秀麗が何するのか楽しみです。

2009/04/15 21:54

投稿元:ブクログ

影月は………怒っていた。
失踪した影月の、無事な姿に胸を撫で下ろすよりも先に度肝を抜かれました(苦笑
優しい人ほど怒ると怖いって本当だなぁと実感されられるくだりもちらほら。またひとり、いやふたり、仙が形を成した。

2006/04/12 19:36

投稿元:ブクログ

泣いたー。少女向け小説の割りには頑張って血なまぐさかったし。村の少女の頑張ってる姿は良かったです。
ただ、影月くんは大好きだったけど、んー。ちょっとご都合主義的過ぎやしないかー?行き帰りはなしだろー?と最期の最期でちょっと引きました。

2008/10/07 01:28

投稿元:ブクログ

影月編。こういう展開ですか。みんな死なずに。悪い人もいいひと、みたいな。ちょっと肩透かし。まあ秀麗のがんばりが光りましたが。今後の縹家の姉弟のなぞにでも期待します。

2006/04/30 02:30

投稿元:ブクログ

彩雲国物語第8巻。茶州編最終回。謎の病気、宗教と決着をつけるため、茶州に戻る秀麗。そこで起こっていたこととは・・・。
なんとか、茶州の問題に片が付いてます。が、途中からひょこひょこと出てきた別の問題が、次巻につながっていくのでしょうね。面白かったけれど、そっちのほうに気が向いてしまって仕方なかった巻でした。

2006/06/09 18:13

投稿元:ブクログ

影月編のクライマックス。秀麗とか影月とか龍蓮とか香鈴に何度も泣かされました。最近の彩雲国は何故にこんなにも泣けるんだ…!

2007/04/12 22:49

投稿元:ブクログ

確かにラストはあっさり感は否めないけど、こういう結末でよかったですv もしそうじゃなかったら作者さん鬼畜でしたよ。影月×香鈴ばんざいv

4/12読了

2008/03/31 18:56

投稿元:ブクログ

影月編・最終章。茶州での奇病と謎の宗教団体の件はとりあえず一件落着。けど、縹家の姉弟だとか、例の若様だとか、あらたな問題となりそうな芽がちょこちょこと出てきて今後の展開が気になります。
影月の結末に関しては、ちょっと不満アリ。あれだけひっぱたら、最後はもう少し思い切ったほうがよかったかもと。

53 件中 1 件~ 15 件を表示