サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ボトルネック

ボトルネック みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー162件

みんなの評価3.5

評価内訳

160 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

読んで楽しいとか、タメになるとか、そういったお話では全くありません。ラストに苦い思いを抱く人も、私のように「当然」と肯く人もいる、そういう物語です

2007/03/03 17:31

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

多分、今まで何度かこの作家の本を手にする機会はあったのですが、実際に一冊の本として読むのは今回が初めて。何かの選集で読んで感心した記憶があって、それが今回の読書に繋がったはずなのですが、自分のメモを探しても彼の名前が出てきません。フムフム、記憶に障害が・・・
作品は、書き下ろしで、多分、東尋坊をイメージしているんでしょうが、どうしてもアニメに出てくる岩山にしか思えないカバー画を書いているのが、フジモト・ヒデト、そしてソフトカバーの角背本といえばクレストブックを手掛ける新潮社装幀室。
カバー折り返しの文言は
「恋人を弔うため東尋坊に来ていた僕は、強い眩暈に襲われ、そのまま崖下へ落ちてしまった。—はずだった。
ところが、気づけば見慣れた金沢の街中にいる。
不可解な想いを胸に自宅へ戻ると、存在しないはずの「姉」に出迎えられた。
どうやらここは、「僕の産まれなかった世界」らしい。」
ついでに手抜き気味に新潮社のwebには
「懐かしくはない。爽やかでもない。若さとは、かくも冷徹に痛ましい。
二年前に死んだ恋人を弔うため東尋坊に来ていた僕は、バランスを崩して崖から落ちてしまった……はずだった。が、気づけば見慣れた場所にいた。不可解な想いを胸に自宅へ戻ると、存在しないはずの「姉」に出迎えられる。どうやらここは、「僕の産まれなかった世界」らしい。新鋭が容赦ない筆致で描く、等身大の「青春」ミステリ。」
とあります。主人公・ぼくは嵯峨野リョウ高校一年生、二年前に死んだ恋人というかぼくが恋していたというのが中学校の時、同級生だった諏訪ノゾミ。で、東尋坊でノゾミの弔いをしていた時に事故で亡くなったのが兄でした。で、パラレル・ワールドに移ったのが携帯電話の表示によれば2005年12月30日。勿論、舞台は金沢です。
リョウは世界を移動してしまったことを知りませんから、兄の葬儀に駆けつけるために自宅に戻ります。そこで彼を出迎えたのが、二十歳前らしい嵯峨野サキです。で、彼女はリョウのことなど知らないといいますが、彼の言うことを全く信じていないわけではありません。ただし、主人公のほうはといえば、彼女のいうことを全く信じない。
この正確の差が実は重要です。それはともかく、二人は互いの主張の正しさを証明するために互いの家族のことから金沢の町の様子のことなどを比べていきます。そしてノゾミの死が、実際にはどのようなものであったかを知ることになるのですが・・・
苦い結末、とありますが私は当然の幕引きだと思います。それが主人公の性格にあるんですが、ともかく高校一年には思えない不快な言動の持ち主です。しかも、その傍観的な態度。その主人公らしからぬ違和感が、あのラストになる。ふむふむ、絶対にベストセラーにはならないでしょう。読んで楽しい話でもない。
でも問題を投げかける本ではあります。ただし、後半ででてくる推理小説的謎解き部分が必要であったか、と言われると私は否定的。単純に並行世界での自己の存在理由だけで勝負しても良かったかな、って思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/15 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/11 02:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/11 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/09 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/03 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/26 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/27 00:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/25 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/13 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/26 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/13 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/02 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/25 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/13 20:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

160 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。