サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ボトルネック

ボトルネック みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー162件

みんなの評価3.5

評価内訳

160 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ミステリというより、とても悲しいお話しです

2007/05/30 23:40

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読み人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書、宝島社の「このミス2007年度」の15位です。
 恋人の弔いに訪れた主人公のリョウはそのまま、崖の下へふらっと落ちてしまいます。
そして、リョウが目覚めたのは、なんと自分が存在しないことになっているもう一つの世界。
 そして、死んだはずの人もちゃんと生きている。
リョウは、はたして、、、。
 というプロット。
 彼女の死をめぐる一応ミステリですが、
パラレルワールドをあつかった、半分SFみたいな感じもします。
 そして、この小説、物凄い、悲しいお話しです。
自分が存在しないことになっているもう一つの世界では、
死んだはずの人も生きているし、つぶれたはずの店なんかもちゃんと存在する、そして、自分の代わりにサキという女の子が実家にはちゃんと居る。
 そう、本文中にもありますが、
自分が存在した前の世界より、ちょっといい世界になっている。
 これに気付いた時ほど、悲しいことは、ありません。
 この憂いというか、悲しみを描いたミステリです。
この前スタメンという番組で作家の五木寛之さんも、
憂いということについて語っていました。
汚れちまった悲しみに、といった中原中也。
今回、本書を読んで悲しみは、人間の重要な感情の一つだと、思いました。
 本当に切ない小説です。その感情に浸ってください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/15 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/11 02:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/11 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/09 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/03 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/26 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/27 00:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/25 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/13 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/26 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/13 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/02 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/25 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/13 20:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

160 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。