サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

hontoレビュー

舞姫恋風伝(小学館ルルル文庫)

舞姫恋風伝 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.9

評価内訳

27 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ベタなくらいに王道な恋愛少女小説です。

2015/09/30 11:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:瀬川 - この投稿者のレビュー一覧を見る

! このレビューは若干のネタバレを含みます。 !


口減らしのために自ら人買いに身売りした少女・愛鈴。
ひょんなことから王宮へ宮妓(舞姫)として売られた彼女は、皇太子と出逢い恋をして・・・。

一言で纏めるのなら、「中華風味なシンデレラストーリー」です。
個人的には、ストーリーよりもキャラクターが気に入っていたりします。
それも、主人公よりも脇役・・・特に、佳葉ちゃんとその恋人の慈雲くん・・・のお父さんが(笑)。
・・・・・・・・・慈雲くんのお父さん、作中での出番はほとんどないんですけどね・・・。
本当、最後のほうに出てきて、おいしいところを一人で持っていったという感じでした(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

悪くはないが良いとも言えない

2014/07/08 15:33

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レイローズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

税を払う為人買いに売られ、更に妓女(踊り子)へと宮殿に売られた地方の農家の少女、愛鈴。妓女になったばかりの頃、故郷を想い月を見ようと、夜、宮殿で迷子になった夜、自分の上着を貸して庭に招いてくれた優しい少年が、皇太子慧俊だった。
 三年後、少女は16に少年は青年になり、再び会い度々夜通し語り合うようになった。それぞれがそれぞれに片想いをしながら。

 設定は中華ものにありがちです。その後のストーリーも特に悪くも無ければ良くも無いと言う感じです。
 純真、素直な主人公ですが、頑張ってる感は少なく、入れ込みにくかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/03/21 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/23 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/15 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/20 16:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/24 01:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/25 18:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/12 12:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/12 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/24 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/30 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/04 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/24 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/01 09:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

27 件中 1 件~ 15 件を表示