サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

高い評価の役に立ったレビュー

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2007/07/25 10:22

古きを訪ね

投稿者:紅玉Mac - この投稿者のレビュー一覧を見る

発展途上中から現在の日本企業の有様、あの企業の事件は何時だったか?
その当時の先輩・同僚・新人の感想・考え方・気質、マスコミの報道の仕方など思い出し、企業理念の後戻りが無い事を願い、一読されたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2007/09/01 16:55

工夫が欲しいですね。

投稿者:瓢箪継 - この投稿者のレビュー一覧を見る

参考になるかな~と思って大枚はたいて買いましたが、6000円近い値段のわりに全然だめでしたね。1500円くらいなら、まあいいかと思いますが、この値段はダメだろうと。

150件載っているところは多いですが、重大性にかなり幅があります。
めぼしい事件は、無料サイトでも集めているところはあるから、あえてこの本を買わなくてもいいなという感じです。

基本は1事件2ページで、扱いは浅いです。私が知っている事件に関して読んでみたところで、調べ切れていないのではないか、一番騒がれていた当時と今では判明した事件の実態が変わって来ているものもあるので、今(2007年)書くのであれば誤った記述になっているのではないか、と思うものが散見されます。私は若輩ですので、10数年以上前の事件の記述となると、この事典の記述を信じていいのかよく分かりません。
また、財務粉飾系の記述で、仕組みの記述が浅いので、内部統制評価報告書制度(J-SOX)での説明ネタに参考にするにも難しいです。

また、なぜこんな事件が起こったか、ということについての切り口からの分析がなされていません。よって、どうすれば防げたかという考えも示されていません。
章立てでの分類はしているということなのかもしれませんし、あくまで事典なので、主観が多くなる記述はしないということなのかもしれません。
しかし、今どきの本であれば、リスクマネジメントへの展開を考えた切り口をもった記述が欲しいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

古きを訪ね

2007/07/25 10:22

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紅玉Mac - この投稿者のレビュー一覧を見る

発展途上中から現在の日本企業の有様、あの企業の事件は何時だったか?
その当時の先輩・同僚・新人の感想・考え方・気質、マスコミの報道の仕方など思い出し、企業理念の後戻りが無い事を願い、一読されたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

工夫が欲しいですね。

2007/09/01 16:55

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:瓢箪継 - この投稿者のレビュー一覧を見る

参考になるかな~と思って大枚はたいて買いましたが、6000円近い値段のわりに全然だめでしたね。1500円くらいなら、まあいいかと思いますが、この値段はダメだろうと。

150件載っているところは多いですが、重大性にかなり幅があります。
めぼしい事件は、無料サイトでも集めているところはあるから、あえてこの本を買わなくてもいいなという感じです。

基本は1事件2ページで、扱いは浅いです。私が知っている事件に関して読んでみたところで、調べ切れていないのではないか、一番騒がれていた当時と今では判明した事件の実態が変わって来ているものもあるので、今(2007年)書くのであれば誤った記述になっているのではないか、と思うものが散見されます。私は若輩ですので、10数年以上前の事件の記述となると、この事典の記述を信じていいのかよく分かりません。
また、財務粉飾系の記述で、仕組みの記述が浅いので、内部統制評価報告書制度(J-SOX)での説明ネタに参考にするにも難しいです。

また、なぜこんな事件が起こったか、ということについての切り口からの分析がなされていません。よって、どうすれば防げたかという考えも示されていません。
章立てでの分類はしているということなのかもしれませんし、あくまで事典なので、主観が多くなる記述はしないということなのかもしれません。
しかし、今どきの本であれば、リスクマネジメントへの展開を考えた切り口をもった記述が欲しいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/10/31 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/23 11:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/19 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示