サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

hontoレビュー

きみのためのうた

きみのためのうた みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

父親ってなんだろう

2010/06/22 02:23

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蒼空猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私が一番初めの書評に選んだ「みどりのくまとあかいくま」。一冊目は「チガウ」ものどうしがお互いの色を受け入れることで、かけがえない天使に出会う本でした。
本書は シリーズとなった第4弾、お父さんになったみどりのくまと天使のお話です。

お父さんとしての役割・・責任・・理想・・願い。
親ならば大抵の方々が感じるであろう想い・・・
おとうさんの視点から親子の関係性を静かに問うている本でしょうか。
最初にであったとき、みどりのくまはこうおもいます。
「きみは はかないくらい かるいはずなのに ぼくにはずしっしりとおもくて・・・」
それははじめて手にする責任と命の重さです。

みどりのくまは「父親とは力強くたくましいもの。
いつでも 見守ってくれて 何かあったときには、だれよりも 頼りになる。」と理想をたてますが、
現実は「きみにためばかりに 時間をつかってあげられないんだ。 ときどき めんどうになってくる きみの存在。
そして あとで気づくきみの顔」なのです。

父親が、毎日 こどもと密な時間をすごすのも難しいし、こどもの要求に応えてあげたくても満足にあげられない事実はあるでしょう。
けれど、直接的なかかわりあいだけが父親ではありませんよね。
家庭を支えていくことも、自分の時間をもち リラックスしたり自分を高める姿を見せることも大事な父親の役割だと思います。

こどもに仕事を理解してもらうのは難しいかもしれません。
でもきっと、頑張って仕事をしているお父さんも、自分を楽しんでいるお父さんも子供はちゃんと見ているでしょう。
一緒に遊ぶことが例え少なくても、嫌いなところも好きなところも含めて、最初の「おとこ」のモデルはおとうさんなのですから。

最後の章は親から子が離れ、巣立つ一歩を自転車で現しています。
そして、ここだけ こどもの視点からも描かれているのです。

子供がこれから通る路は、まっすぐではなく 曲がりくねったり細かったり 大きな石があるかもしれません。
こどもは「だいじょうぶ」というお父さんの言葉で、お父さんを信じ お父さんが信じてくれた自分を信じることが出来たとき 一人で前へ進むことが出来るでしょう。

そして じぶんだけのみちを 歩き始めるのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/10 23:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/01 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/13 00:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示