サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

家を借りたくなったら

家を借りたくなったら みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー37件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (16件)
  • 星 3 (11件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)
33 件中 1 件~ 15 件を表示

2011/06/16 00:57

投稿元:ブクログ

家を借りるためのポイントがわかりやすく説明されている。
特に初めて家を借りようとしている人や、これから引っ越そうと思っている人はぜひ。
特に、「内見するときは車で移動せずに、歩いて周辺環境を確認しなさい」というメッセージは当たり前なのだけれど、つい不動産屋さんに促されるままに車に乗ってしまいそうなときにブレーキを掛けてくれる。

2008/12/06 23:34

投稿元:ブクログ

今日家を決めてきました。その予習として読んだ一冊。記念すべきフォトリ1冊目でもあります(笑)内容はまぁ,それほど新しいことはない。なんだかんだで既に5回も自分で部屋探してるからねぇ。元付/客付という言葉自体は初めて知りましたが。借地借家法の話とか,法律的にそういう説明で良いのかと思うところは無きにしも非ずですが,初めて部屋を探す人が目を通す本としては良くできています。そうそう,すぐに使う知識を吸収するという場面ではフォトリが威力を発揮しますね。あんまり運が良いとは言えない僕だけど,部屋探しは最初の1回以外当たりに恵まれてます。今回は,職場に近くてちょっと安い普通のマンションと,職場から遠くて高いけどお洒落なデザイナーズマンションで迷っていたのですが,最後の最後に近いところと大体同じ値段で,高いところと同じ距離の物件が出てきてラッキーでした。この本でも言われてますが,理想の部屋はきっとあると信じ続けることが大切ですね。何か日記風になってきたのでこの辺で(汗

2012/07/16 08:20

投稿元:ブクログ

部屋探しの前の不動産屋探しから、契約手続きや更新時・退室時の注意点まで細かいノウハウまで書かれた本。

理想的なこと、当たり前のことが多いけど、部屋探しの際に、再認識できたのはよかったな。

2011/03/18 23:58

投稿元:ブクログ

これから初めて家を借りようとしている。
家選びにあたって知識は多いに越したことはないと思い購入。

借家を取り巻く環境に始まり、家探し、契約、更新、解約まで各場面での様々なノウハウがコンパクトに分かりやすくまとまっている。必要と思われるポイントを押さえているだけでなく、「そこまでは思い至らなかった!」と思うような記述も多く、現時点では良書と判断できる。
更新、解約についての記述もあるので、部屋に入居してからも本棚に置いておきたい本である。

これから部屋選びを実際に行なった時点で、再度評価を見直したい。

2008/04/21 18:19

投稿元:ブクログ

2008/4
タイトルのとおり、家を借りたくなった人が読めばいい本。不動産の賃貸に関わるノウハウやトリビア的なことが盛り込まれている。ただそれだけといってしまえばそれだけの一冊。

2012/03/25 20:34

投稿元:ブクログ

筆者は今の時代、理想の部屋探しができると言っている。
それは、完全に住宅市場が飽和しているからである・・・と。

少しの労力と手間をかければ、個人で満足できる部屋を探すことができると書いてあった。

複数の不動産屋をまわりましょう。ですとか、
まあなるほどな、と思う内容しきりである。

2011/06/05 22:37

投稿元:ブクログ

【No.81】「人生はサイクルを描く。今、人生がうまく回転していない人、自分の状況がうまくいっていない人も、必要以上に悲観にくれる必要はない。じっと努力して凌いでいれば、必ずいつか上昇していく。だから腐って自暴自棄になる必要はないし、諦める必要もない。だたし、少しずつの日々の努力は必要。毎日1センチでも5ミリでも、前に出る努力や勉強をしていれば良い。近い将来、必ず上向いてくる」

2009/12/04 01:51

投稿元:ブクログ

今は家の売り手市場!だから、あなたの住みたい家はきっと見つかる!

ということを教えてくれる本。
不動産屋の回り方から、だまされない方法、
敷金の取り戻し方まで。

不動産屋さんからすると、読まれたくない本だと思う。

2010/01/10 09:59

投稿元:ブクログ

『家を買いたくなったら』を読んで良かったので、
こちらも購入。

買うほうでは夢と地味な目標を手に入れて、
こちらでは現実的な知恵を手に入れた。

まだ家を借りる予定はないのに、
読んでいてとても楽しかった。
読み物としても◎

2008/12/12 05:33

投稿元:ブクログ


さて、来年度から東京に引っ越す予定の私ですが
不動産を一人で探すのは実は初めてなのです。
高校生の時は親に手伝ってもらったので。

そこで、知識を入れようと思い、マニュアル本を
読んでみました。

不動産屋を選ぶ時のポイント
良く分からない不動産関連の言葉に関する説明
内覧時のチェックポイント
退去時のポイント
などが書いてあり
結構役に立つものでした。

希望としては、チェックリストか何か付けておいてくれると
もっと良かったのではないかなと思います。

この本を読みながらふと思ったのが
賃貸契約を結ぼうとすると、大家さんと不動産会社に
よって審査があるとの事でした。

へー。と思いつつも
どうやって判断してるんだろうと不思議に思い
調べてみると、基本的に年収、人柄などで
決まっているそうです。
いやー、結構適当ですよね。
人柄なんて完全に定性的だし。

住宅賃貸信用協会みたいの作って
一元管理した方が安全だと思うんだけどなと
思ってしまいます。

もっと、言ってしまうと信販会社に手数料を
抜かれるとは思いますが、クレジット会社を
経由して契約させる事で、クレジットカードの
情報を審査の項目として使う事が出来るから
良いのではないのでしょうか?

って、考え付きながら、まぁこんな商品実際に
かなり前から存在してるんだけどね。
って事を思い出しました。
積和不動産では基本的にクレジット会社じゃなかったっけな?

まぁ、信用情報は大切ですよね。って事です。

2009/01/15 00:39

投稿元:ブクログ

引っ越し前にと、六本木のツタヤにて購入。
まずは形からってね(笑)
内容はいたって基本的。ただし、引っ越し初体験の私にとっては格好の入門書でした。
いい家を探したいモチベーションもあがりましたし☆
問題は探す時間とお金だね・・・。

2012/05/01 00:20

投稿元:ブクログ

そろそろ引っ越しを真剣に考え始めています。今の家もあっという間に10年が経過。このままこのタイミングを逃すとここに居座り続けそうな気もするので、重い腰をあげなくてはと…。とりあえず期間にゆとりをもってかなりの数を内見するようにと書いてありました。

2009/03/08 16:06

投稿元:ブクログ

ネットでも情報は集められますが、
不動産業界に関しては、間違った情報や営業トーク、
何も調べず買った人の居直り情報などがあるため、
十分な水準の情報を必要な量だけ集めるのは難しいです。

最初に読むとりあえずの一冊としては優秀な部類に入ると思います。

2013/01/01 18:01

投稿元:ブクログ

2013/1/1 No.2
•不動産屋のペースにつられず、希望条件をしっかり伝える
•周辺環境を必ずチェック
•契約前に礼金、敷金の交渉の提案、契約書は隅から隅までチェック
•住み始める前に写真で証拠を残す
•更新時期には必ず家賃相場を確認、相場が下がっていたら値引き交渉の余地あり
•通常の住み方ならば敷金は全額戻ってくる、退室日には家主、不動産屋の立会いを求める
•敷金返還は納得出来るまで諦めない

2014/11/03 01:50

投稿元:ブクログ

印象に残ったのは以下。
・物件はたくさんみること
 10件以上。たくさん見ることで見る目がつくし
 ゆずれないポイントが明確化してくる

・RC造でも、隣室との壁がRCでないものもある

・職場に通うのに便利だけど人気がなくてやすいエリア
 谷中、千駄木、根津、本郷、小石川

・リロケーションは専門の業者にあたったほうがよい

・URの流れ
 募集〜抽選結果 2ヶ月
 入居までだと6ヶ月ほど。
 当選した際には物件を見に行って気に入らなければ辞退も可能。
 一度当選したことでそれ以降当選しづらいということもない。
 倍率は10倍程度。
 賃料が低い分、コミュニティの質は少し下がる。

・仲介手数料を割引く業者について
 不動産屋さんは、借り手だけでなく大家さんからも手数料をもらうことでカバーしている。
 それだけ空室率は高い。

33 件中 1 件~ 15 件を表示