サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

テメレア戦記 2 翡翠の玉座 みんなのレビュー

ローカス賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー21件

みんなの評価3.9

評価内訳

21 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

絆は試されて強くなる

2009/01/08 21:40

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Leon - この投稿者のレビュー一覧を見る

中華帝国は、テメレアの所有権をめぐり皇子の一人を代表とする使節団をロンドンへ送り込み、強い調子で抗議してきた。

イギリス政府は、当初から交渉に引け腰で、テメレアの返還についても積極的なのだが、当のテメレアがローレンスと引き離されることに納得しない。

嫌がるドラゴンをイギリスから中国まで輸送することは、二つの大国の力をもってしても極めて困難なのだ。

結局、ローレンスと空軍クルーが同行するという条件で納得したテメレアを乗せ、長い船旅が始まる。

船上では、中国の使節団、特にヨンシン皇子がテメレアの好意を得ようとあれことれと画策し、イギリス側の若手外交官ハモンドはテメレアを交渉の切り札と考えてこれに対抗するためローレンスを利用しようとする。

テメレア自身は中国行きにこそ賛同したものの、ローレンスと離れて中国に残るつもりはないのだが、寄港の都度に見かける黒人奴隷の姿に、イギリスにおけるドラゴン達の立場を重ね合わせるようになり、中国におけるドラゴンの自由な暮らしぶりを知った後は、ますます疑念を強めていくのだった・・・

前巻では卵から孵化したテメレアとローレンスが次第に結びつきを強めていく様子が描かれだが、本作ではその絆の強さが幾度も試される。

冒頭、軍の上層部からテメレアに中国行きを説得するよう求められたローレンスは、真っ向から反抗して自らの地位を危うくさえするが、軍人として長らく命令に服従し、また服従させることに慣れてきた彼にとっては異常な対応と言える。

本来、皇帝と皇子にのみ所有を許されるセレスチャル種であるテメレアに対し、中国使節団の対応は貴人に対するそれと同じで、生肉を与えて良しとしているイギリスとは異なり、贅を凝らした料理をはじめとした極上のもてなしが供される。

中国に到着してもそれは同じで、さらにテメレアが実母や若く可愛らしい雌ドラゴンのメイと取り合ってからは、ローレンスとともにテメレアの心変わりを心配してしまった。

しかし、長い旅を通じ、ドラゴンの自由意思というものについてテメレアとローレンスが同じ考えを持つに至ったことにより、二人の結びつきはこれまで以上に強固になったようだ。

前巻では欧州各地ではローマ時代から多数のドラゴンが軍役に就いてきたという設定に一種の哀しさを感じたが、シリーズを通して現実の歴史をなぞっている部分もあるため、今後はナポレオン戦争後の秩序回復の流れの中で、ドラゴン達の解放が描かれるのかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/12/21 03:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/30 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/06 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/06 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/30 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/03 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/06 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/06 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/26 15:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/01 00:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/22 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/21 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/09 17:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/05 08:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

21 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。