サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「夜を読む本、夜に読む本」 ポイント5倍キャンペーン  ~3/5

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.4

評価内訳

31 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

不思議な女の子

2005/02/25 12:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どら猫の彼女 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供ながらに共感し、あこがれたピッピの生活。大人になって、また読みたいと一生懸命に探してまた買ってしまいました。赤い髪の毛。左右の色違いの長い靴下。大きな靴。表紙の絵を見ても不思議なイメージ。1度読み始めると最後まで読まないと気がすまないくらいテンポがスムーズであっというまに読み終わってしまいます。一番笑えるのは、ピッピが寝るときに枕に足を乗せてさかさまに寝るところかなぁ。読んだことがない人はぜひ読んでみて。3部作の1作目。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ピッピの心地よさ

2002/06/08 17:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塔ノ上 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んだことはなくても、この作品名は誰もが一度は耳にしたことがあるだろう。小猿と馬と一緒に暮らす9歳の少女ピッピが、巻き起こす騒動は、どれも破天荒で痛快、それでいて、なにかはっとさせられる。街の大人相手に、思い切りよく啖呵をきるピッピに、一般の常識や理屈は通用しない。大人が尊重するマナーなぞ何もしらないけれど、彼女は自分に本当に正直だ。その正直さが不思議と心地いい。彼女のとっぴょうしもない空想や、楽しい嘘に身をまかせて、難しいことなんて考えず、心から楽しんで読めた。これから、続編にとりかかろうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/01/15 15:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/10 02:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/02 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/29 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/09 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/12 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/10 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/16 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/08 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/14 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/22 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/18 20:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/16 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

31 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。