サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

hontoレビュー

おへやだいぼうけん

おへやだいぼうけん みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

「ごっこあそび」の楽しさを満喫!

2010/01/07 22:26

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うっちー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この躍動感、画面の広がり! 絵本の楽しさが満喫できる。
 まず表紙から子どもの弾む心が伝わってくる。海に浮かぶ帆船に乗る二人。でもよく見ると帆はカーテンだし、海は、イスやタナがある家の中。そう、これは、子どもの空想豊かな「ごっこあそび」のお話なのだ。
 遊ぶときは、「チーズちゃん」、「ポプリちゃん」と呼び合う、なかよしのふたり。雨の日、退屈していたチーズちゃんの家に、ポプリちゃんがやって来たとたん、ふたりの遊びは始まる。
 子どもは、ごっこ遊びが大好き。なんでも見立てて遊ぶし、自分たちもなんにでも変身できちゃう。ふたりにかかれば、家は、お店になったり、海になったり、ジャングルにもなる。二人は、海をわたれば、空だって飛べる。旅、冒険、宝さがし…!想像のつばさは、どんどん広がる。次々に展開するあそびは、楽しさ満点。
 飼い猫のムッシュは、遊びに使われて酋長ニャーキングにされてしまう(この絵も楽しい!)のだが、このネコにひっかかれたときだけ、現実に戻る。でも、それもすぐにお医者さんごっこに早がわり。子どもは、たくましい。そして、充分に遊んだあとには、満足感もいっぱい。それも、表現されている。
 ストーリーも楽しいが、とにかく、絵がすばらしい。離れて見ると、より重層的に広がりが感じられる絵なのだ。
 つくづく、空想って楽しい!と、実感できる絵本だ。おみごと!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもの空想力

2016/11/24 23:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

空想の中を大冒険するという作品では、3人のやんちゃな少年を主人公にもってくることが多いように思えるのですが、
この絵本では二人、それも二人とも女の子のようです。珍しい。
ベッタリと色を塗られた絵もこういう作品ではあまりないと思います。
子どもの空想力の素晴らしさが描かれていますが、最後が入院とは…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

想像は楽しい。

2016/08/16 20:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

妄想・・・じゃない、想像して遊ぶのが得意なポプリちゃんとチーズちゃん。
雨の日、二人の想像遊びが始まります。
ドレスを選び、船旅に出て、空を飛び・・・入院します(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵が魅力的

2016/02/22 15:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

チーズちゃんとポプリちゃん、名前もかわいいふたりぐみの子どもがお部屋で遊ぶ様を描く。お部屋で遊ぶ、といっても、子どもの柔軟な想像力にかかればそこにはこんなに自由な世界が広がるんだよーといっているような内容。
空を飛んだり、森を分け入ったり、どこかの部族の王様のような姿の猫が出て来たり。ふたりののびのびとしたやりとりも楽しい。
そして、こういった想像力に満ちた世界をしっかりと支えるのが鮮やかで力強いタッチの絵。印象的だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/04/06 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/21 10:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/05 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/22 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/12 13:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/31 14:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示