サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

hontoレビュー

優しい子よ(ポプラ文庫)

優しい子よ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

真の優しさというものを、教えてくれる1冊。

2009/10/29 20:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 重病の子供からプロ棋士の妻に届けられた手紙。<10歳の少年が教えてくれた。本当の「優しさ」っていうのは、凄いんだ。>

 私小説というカテゴリになるのだろう。
 しかし、私小説とノンフィクションの違いは何なのだろう。大崎善生を「ドナウよ、静かに流れよ」で初めて知った私にとっては、ずっと疑問に感じていたことだった。
 感覚はわかる。
 「優しい子よ」はあまりに作者に近すぎて、小説というフィルター、もしくは紗幕を通さなければ、語ることができなかったのだろうと。
 ならいっそ、全く別の架空の人物、町を作り上げて…。
 
 大崎善生は、<真実>の強さを信じているのかもしれないと思った。
 自分自身の小ささを客観的にみることができるからこそ、<真実>の前にはただひれ伏すしかないと思ったのではないだろうか。

 そして、少年から大崎善生一家に渡された「優しさ」のバトンは、確かに私の心の中にもきた。きっと、こうやってたった10歳で逝ってしまった少年の「優しさ」は地を満たしていくのだろう。
 そうであると、強く信じたい。
 信じている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/04/13 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/03 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/09 14:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/30 01:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/25 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/01 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/15 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/20 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/19 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/30 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。