サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 猫との暮らし ポイント5倍キャンペーン(~7/29)

hontoレビュー

奇妙な味の物語

奇妙な味の物語 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

出版社コメント

2009/11/19 14:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポプラ社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1969年、ふたりの鬼才が出会った! まぼろしのコラボレーション
が、いまよみがえる! 五木寛之のいっぷう変わったショートス
トーリーに、伊坂芳太良の華麗なイラストレーションを配した、不
思議な味わいの短編集。

★イラストレーション界の2大巨匠も絶賛!
日常の皮膜をペロッとひと皮剥くと、突然心の闇が現われる。そん
な闇の中に蠢く、滑稽さ、怖さ、悲しさ、エロティックさが上質の
死の香料で塗されている。
次元を異にする五木寛之氏の文と伊坂芳太良氏の絵が、絶妙な一致
とズレを醸し出しているのもおかしい――横尾忠則氏

伊坂芳太良は1960年代、ヨーロッパアンティークのような趣向性と、
マニアックな描写力で時代を席巻した。夭折だったが、その絵が五
木さんの本の中で華麗に再生した。むしろ当時以上に新鮮な表情で
ぼくらを射って、奇妙な小説の横でさらなる奇妙な視覚を伴奏する。
つまり小説が倍に楽しめるのである。この企画はなかなかすごい―
―宇野亜喜良氏

★小説と絵の見事なコラボレーション!
横尾忠則、宇野亜喜良という、イラスト界の巨匠たちも絶賛する
『奇妙な味の物語』は、ホラーとユーモア、エロスが混じり合う17
のショートストーリーからなる短編集。
車と深い愛情で結ばれた美しい夫人の悲劇、返本の山を抱えた編集
者が作家に仕掛けた復讐など、まさに“奇妙な味”の物語がぎっし
りつまっていて、ゾクゾク、ワクワク、ドキドキ…読む喜びがたっ
ぷり味わえる作品集です!

カバーや挿画にふんだんに使われている伊坂芳太良のイラストも、
大きな魅力!
伊坂芳太良は60年代後半に広告や雑誌で大活躍したイラストレー
ターで、70年に42歳の若さで夭折しましたが、その独特の画風に惹
かれる人は多く、今も根強いファンがいます。

雑誌連載でコンビを組んだこともある、五木寛之と伊坂芳太良です
が、作品集としての共作は本書が初めて。
たった一度きりの、まぼろしのコラボレーションが堪能できる、極
上の一冊です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/11/29 16:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/14 14:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/07 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/28 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/11 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示