サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

hontoレビュー

新・鉄子の旅 1(IKKI コミックス)

新・鉄子の旅 1 みんなのレビュー

  • ほあし かのこ, 横見 浩彦 (旅の案内人), 村井 美樹 (旅のお供)
  • 税込価格:6075pt
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2010/02/25
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

鉄子号、再発車!

2010/03/04 22:02

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:峰形 五介 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 去年の今頃に発売された『鉄子の旅プラス』――その感動的(?)なラストシーンを覚えておられるだろうか?
 2008年9月2日午前11時19分、久留里線東清川駅に列車が到着し、キクチこと菊池直恵が読者たちに別れを告げたところで「約5年にわたるスペクタクル・テツサーガ」(いや、巻末の公告にそう書いてあるのよ)は静かに幕を閉じた。
 ……と思いきや、その列車には新たな犠牲者が乗っていたのだ。

 そういうわけで(どういうわけで?)『鉄子の旅』の新シーズン開幕である。もちろん、旅の案内人はトラベルライターの横見浩彦だ。
 横見と共にテツ地獄を行くメンバーはおなじみの編集者カミムラ、スイッチバック大好きの公私混同テツ編集長、前作にも何度か登場した自称ソフテツの女優・村井美樹。そして、キクチに代わる新たな犠牲者ホアシカノコ(正式なペンネームは「ほあしかのこ」だが、キクチと同様に作中ではカナで表記されている)。
 このホアシ、若干19歳の新人とはいえ、なかなか侮れない。人気作の続編を任されたのだから、相当なプレッシャーがあるだろうし、気負いもあるはずだが、そういった重苦しいものを感じさせないのだ。良い意味で軽い作風。これは『鉄子の旅』という作品にマッチしているような気がする。ただし、画力のほうはいまひとつ(まあ、それは今後の成長に期待ということで)。
 さて、描き手の交代によって内容がどのように変化したかというと……実はあまり変わっていなかったりする。まあ、当然といえば、当然だ。作中で横見が「描く人も変われば見え方も変わる」と言っているが、キクチもホアシも鉄道に興味はないのだから、テツに対する視点はそんなに変わらないだろう。
 非テツの女性漫画家がテツのパワーに翻弄され、圧倒され、時にはちょっとだけ感心する――この毎度のパターンを「期待通りの展開」と受け取るか「マンネリ」と受け取るかは読み手次第。私は「期待通りの展開」を楽しんだクチだ。ただ、ホアシがまだ横見に遠慮しているように思えた。キクチがそうであったように、もっと横見をイジりまわし、容赦なくツッコミまくるほうがいい。横見は嫌がるかもしれないが、安泰な老後のためなら我慢してくれるはず。
 え? なぜ、ここで「安泰な老後」なんて言葉が出てくるのかって? それは本作を読めば判る。

 ちなみに一行の旅の様子は村井美樹のブログ「極めよ、ソフテツ道☆」で読むこともできる(ブログの一部はコミックにも収録されている)。こちらもお勧め。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/05 19:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/26 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/05 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/04 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/03 00:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示