サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

芸術闘争論

芸術闘争論 みんなのレビュー

  • 村上 隆 (著)
  • 税込価格:1,94418pt
  • 出版社:幻冬舎
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:購入できません

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー57件

みんなの評価4.4

評価内訳

57 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

圧力を使う。

2010/12/23 21:38

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kc1027 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「美」は時を越えると言われる。
人を魅了する「美」という概念は、概念なだけに人の心技体に根拠がある。
現代の美の根源は、美という概念を体現する芸術作品を大量に生産し
流通させた西欧にあり、自由の象徴であるかのような芸術の世界にも、
ルールがあり、秩序があり、流れがあって、経済がある。
そんな身も蓋もない現代の芸術の世界で戦い続ける村上隆氏の
最新の叫びが本書だ。

氏は芸術の世界に長くはびこる自由礼賛な風潮を糾弾する。
何もかも自由で好き勝手でなおかつコストも大量にかけて人も
好きなように使って時間もいくらでもかけながら作品を創れる
環境など、この世にまず存在しない。あったとしてもそれは
功なり名を遂げて、すでに十分な信用を築いたものしか与えられない。
信用を築くには、現実にあるルールを学んで読み取り、ひとつひとつの
作品のなかにそれを具現化していかなければならない。

西欧が築いた芸術という市場のルール、歴史、文脈を読まずにどれだけ
吠えても、辺境日本の偏屈な芸術家もどきで終わってしまう。
四方八方からの圧力の中、理解者を得て、世界を相手に戦ってきた
氏ならでのやり方を本書ではあとに続く若者のためにかなり詳細に
公開しているのだが、それは日本人が現代芸術のマーケットに影響力を
発揮し続けるためのほとんど憂国的とも言える闘争のためなのだ。

だから本論では芸術を視るものの鑑賞眼を鍛えるという基礎的な部分
からの訓練を要請してくる。その鑑賞の4つのポイントとは、
「構図」「コンテクスト」「圧力」「個性」だ。視線を誘導する構図の妙、
他の芸術との歴史的地理的関係性から生じるコンテクスト、
作家の執拗なまでの執着で視るものの目を惹きつける圧力、
そのままで滲み出る個性。こういったものを読み取れるかどうかで
芸術とわたしの関係性はまったく変わり、価値は変わり、
価値が変われば当然現実にも影響して、やがて気が付けば現実も変わる。

氏は本書で圧力という言葉を多用している。
海外からの圧力、業界の歴史の圧力、ネットの中の匿名の圧力、
経営者としての日常の圧力、昨日までの己からの圧力、
その圧力を作品に使ってしまうことでしか芸術家は芸術家
たりえず、芸術家は作品を残すことでしか評価されない。
しかし美しい作品は自らの人生を超えて残る。

自分には何が残せるのか、それは好むと好まざるとに関わらず、
わたしたちひとりひとりの日々の闘争のテーマでもあり、
生きるということを自分に問う圧力でもある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/28 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/02 07:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/31 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/07 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/30 07:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/29 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/28 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/28 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/19 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/11 00:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/28 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/30 21:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/19 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/26 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

57 件中 1 件~ 15 件を表示