サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.0

評価内訳

34 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

なにゆえ彼女は協力したのか

2015/08/17 13:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

原則としてアニメ版「STEINS;GATE」をノベライズしているのだが、岡部倫太郎視点から牧瀬紅莉栖視点に変え、物語を描き直している。アニメ第7話までの内容を収録。
 世界線間の移動でも記憶を保持するリーディング・シュタイナーを持つ岡部視点ではないため、世界線移動時の認識はかなり遅れるはずなのだが、ぼんやりとは紅莉栖もそれを認識し、しかしすぐに忘れてしまうという設定になっているため、あまりズレは感じないだろう。

 逆に、岡部視点では知ることができない、なぜ紅莉栖が岡部に協力することにしたのか、その動機の深い部分や、@チャンネルにおける彼女の書き込み、タイムトラベル理論に対する技術的なツッコミなど、いろいろな点で分かりやすい部分もある。
 アニメ準拠の進行なので意外性はないが、堅実に分かりやすく描いている印象を受けた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

第1巻。

2017/04/24 09:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シザリ - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ全5巻の内の第1作目です。第1巻ということもあってそれほどの展開はありません。第2巻「STEINS;GATE 2 形而上のネクローシス」に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/09/14 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/11 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/24 13:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/29 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/17 16:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/02 17:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/27 02:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/28 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/13 11:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/02 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/12 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/31 10:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/18 10:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

34 件中 1 件~ 15 件を表示