サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

漫画はすでに文化だ

2011/11/16 08:32

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 鉄腕アトムといえば明治製菓、鉄人28号はグリコ、そしてオバケのQ太郎は不二家。子どもの頃に見たTVのアニメ番組はみごとなほどに菓子メーカーがスポンサーになっていました。
 あれから50年近く経つのに、そんなことをしっかり覚えているのですから、スポンサーの魂胆にみごとにはまった子どものひとりだといえます。
 『藤子・F・不二雄大全集』の別巻の二冊目となるこの本では、そんな当時(昭和30年後半から昭和40年にかけての時代)の藤子・F・不二雄さんの作品とメディアミックスしたものが、先の菓子メーカーの商品だけでなく、数多く紹介されています。

 そもそも漫画という媒体は紙の出版物から始まります。それがTVのアニメになり、商品の広告として使われていくのがメディアミックスです。
 藤子・F・不二雄さんが描いた漫画の主人公たちは数多くそういったメディアミックスとして使われ、そのことで作品の人気が増すという構造になっています。
 そんなメディアミックスのひとつにソノシートがあります。この別巻ではソノシートに付けられていた「オバケのQ太郎」や「パーマン」といった人気漫画が収められています。さすがに全集というのにふさわしい資料編です。

 ところで、ソノシートですが、今や音楽もダウンロードで聞く時代になって、ソノシートそのものがわからない若い人がほとんどだと思います。
 ソノシートはレコードの形はしていますが、薄いペラペラの材質でできていて、それでもきちんと音がでるようになっています。レコードは買えないけれど、ソノシートぐらいなら買えた時代です。
 漫画がTVアニメ化されることによって、主題歌がつく、あるいは○○音頭ができるということで、耳からも子どもたちのなかに漫画の主人公たちがはいってくるのです。

 目、耳、そして菓子メーカーの味、玩具の手触りなど、子どもたちの世界は漫画の主人公たちで染まります。漫画にキャラクター色が強まったのは、そういう大きな世界との関係とつながっているのではないでしょうか。
 藤子・F・不二雄さんだけでなく赤塚不二夫さん、石ノ森章太郎さんといった漫画の黄金期をつくった漫画家たちはみんなそのキャラクター作りがうまかったといえます。
 そして、もちろん、その先頭を走っていたのが、漫画の神様手塚治虫でした。

 藤子・F・不二雄さんの漫画作品だけでなく、こういう資料も後世に残るのは文化財としての漫画にとって大変貴重だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/07/01 20:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/01 16:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/26 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示