サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

hontoレビュー

滅びし獣たちの海 THE SEA OF FALLEN BEASTS

滅びし獣たちの海 THE SEA OF FALLEN BEASTS みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

星野之宣短編集、復活

2011/11/13 08:18

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

主に1990年代前半に描かれた星野之宣の短編を集めた1冊。以前別の出版社から出ていたものだったと思うが、単行本初収録の作品が増えていることと、カバー装丁が最近の『宗像教授異考録』風になっていること、他社から出ていた復刻物より値段が比較的リーズナブルだったことから、つい購入してしまった。
この『滅びし獣たちの海』は、海を舞台にしたものが多く収録されている。
「レッドツェッペリン」は、第二次世界大戦後の冷戦時代の原子力潜水艦を舞台に、アメリカ、ソ連、ドイツの人間の姿を描いている。
「鯨鬼伝」では江戸時代の鯨漁にきりしたんが絡めて描かれたものだ。
「罪の島」は、映画『ジュラシックパーク』を思い出させる。ベーリング海に浮かぶ島に、遺伝子操作で生まれた巨大生物が生息していたというものだ。SFと言ってしまえばそれまでだが、それだけに留まらない印象を残すのは星野の画力によるものとしか思えない。
本のタイトルにもなっている「滅びし獣たちの海」は、第二次世界大戦中のドイツ浮沈艦ビスマルクと潜水艦を描き、海戦の姿が変わっていくことを恐竜の滅んでいく姿になぞらえたものだ。
「アウトバースト」は一転、ブラジルの自然と現地人文明を描き、現代人への警鐘としている。
「環礁にて」が、1989年に雑誌に掲載され、この本で初めて単行本に収録された作品だ。この本に収められている作品の中では唯一純粋にSFであり、ややファンタジックでもある。

個人的には『宗像教授~』に惹かれて星野作品を読むようになったので、いずれもそれとは趣が異なる作品が並んでおり、これはこれで面白く読んだ。それに、何より絵がいい。それを改めて感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

過去の漫画の採録なれど読む価値あり

2016/02/18 22:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃあにゃあ - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前はこの漫画家のファンでしたが
最近は教授がうんちく垂れる漫画が続き
最初のうちは読んでましたが
流石におなか一杯(知ってる伝説ばかりで)
昔はこんなに素晴らしい漫画書いてたのに・・・
と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/10/08 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/08 00:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/22 16:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/03 20:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示