サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

hontoレビュー

バルバラ異界 2(小学館文庫)

バルバラ異界 2 みんなのレビュー

文庫 第27回日本SF大賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

人々がつながりたいという欲求は、はるか彼方火星の記憶が連れてくる?

2012/01/26 16:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きゃべつちょうちょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

カニバリズム。人が人を食べてしまい、その体内に取り込む。
おそらくこれほどの禁忌はないだろう。
はじめてカニバリズムに関する本を読んだのは小学生のとき。
教科書に武田泰淳の「ひかりごけ」が載っていた記憶がある。
特異な環境は人の精神をさく乱させ、
ただ自分の命をつなぐために人肉を食らわせる。
「バルバラ異界」に出てくるカニバリズムは、
これほどグロテスクなものではない。
いや、考えようによってはこれ以上にグロテスクなのかもしれないが。

彼らは、バルバラの住人は、現在の、一瞬の生を取りとめるためではなく、
気の遠くなるほどの時間、永遠を手に入れたいために、人の心臓を食らう。

食べられた心臓は一部が消化されずに脳に作用し、
少女にバルバラの夢をみせ、火星の夢をみせる。

人の心臓に宿る記憶には、
脳におさまりきらなくなったものが収められているのだろうか。
太古の昔の、生命が誕生したときの記憶が・・・・・・。
遺伝子は莫大な情報量を持って、
生物が生きながらえるための知恵を、いまのわたしたちに伝える。
生物としての運命を。どこへ行くのかを。
脳に蓄えられる記憶と遺伝子。人はこれだけで充分なはずではなかったのか。
心臓が記憶を有する意味は?
その機能はなんのためにあるのだろう。
ミクロコスモスとして完璧なはずのわたしたちの生命体に、
無駄な機能などひとつもないはずだ。
ずっとずっとずっと昔、わたしたちは何者だったのか。
その秘密が心臓に記憶されているとしたら・・・・・・。
なんてロマンのある話なのだろう。

『いまを、イマ イマと積み重ねていくと明日だ。明日は存在する。
 イマ じゃないだけで明日は存在する。時間は続いていくからな。
 明日のどこかに百年先の未来も存在する。』
物語に登場する大黒教授のせりふである。

時間という概念ほどたしかなものはなく、またあやふやなものはないのかも。
ふつうは、疑問を持たずにいないと生活が回っていかないので、
こんなことを考えるのは哲学者たちに委ねられた。
昔から、頭のいい人たちが色々と考え続けている概念。
ストーリーテラーたちがいくつものロマンを紡いできた概念。

少女はさめない夢の中で、おそるべき野望を抱いていた。
それは希望ともよべるし、生きる本能なのかもしれない。

きょうと急激に違うあしたが来るのはおそろしい。
変わらないものが存在しないからこそ、人は永遠を信仰するのだろう。
いまとあんまり変わりたくないなと思いつつ、
きょうと微妙に違っているはずの、あしたを信じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/22 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/28 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/16 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示