サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

織田信奈の野望 8(GA文庫)

織田信奈の野望 8 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

中世からの脱却への揺り戻し

2015/09/15 16:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

浅井朝倉連合軍を下し、織田信奈は近臣を各地に配して、急速に勢力を拡大していた。未来から来た高校生に過ぎない相良良晴も、羽柴秀吉の代わりに北近江二十万石の城持ち大名となった。しかし、密かに情を通じる信奈と良晴の関係は、明智光秀の邪魔があって中々上手くはいかない。
 そんなある日、竹中半兵衛に並ぶ軍師の黒田官兵衛が信奈に仕官を申し出て来て、良晴の配下に置かれることになる。信奈の視線の先には、猛将・吉川元春と知将・小早川隆景を擁する毛利家を頼って来た足利義昭の姿があった。

 官兵衛の陰謀のせいで信奈の勘気を受けることになった良晴は、わずか五千の兵で、播磨に攻め込んで来た宇喜多直家と彼を差し向けた毛利軍を相手にすることになる。そして京では、土御門久脩を使って中世的な戦いを仕掛ける関白・近衛前久が暗躍する。
 全てを拾うべく奮闘する良晴ではあるが、尼子十勇士の山中鹿之助をも抱え込むことになり、ついにパンクの時を迎えることになる。わが身も顧みず良晴と信奈のために尽くす竹中半兵衛が選ぶ未来とは…。

 歴史からの揺り戻しは、良晴に非情な選択を迫る。それを受け入れるのか、あるいは抗うのか。いずれにせよ、簡単な戦いではない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/04/26 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/24 18:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/18 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/02 21:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/09 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/02 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/07 14:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示