サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

hontoレビュー

王子の箱庭(ミリオンコミックス)

王子の箱庭 みんなのレビュー

  • 緒川 千世
  • 税込価格:7006pt
  • 出版社:大洋図書
  • 発売日:2012/04/26
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
25 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

メロメロじゃないか。

2016/01/27 16:53

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供の時の受けが、家が破産して家族が離れ離れになって、その時の教育係の攻とも離れて。
そして、大人になった受はヤンキーでワルイ子になっていた!そして攻とも再会!しかも攻は社長になってる!?
という、スゴイ王道な展開だけど、攻の受大好きには参った。

再会してから、二人が気持ちを分かち合うまでの展開に切なさも狂気も愛情も感じられる。そういう意味ではスゴイと思う。
丸ごと1冊で、執着する攻と男前な受もめちゃくちゃ気に入った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

監禁ものと当てつけに女遊びをするクズ攻ものの2作

2015/11/22 23:53

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題「王子の箱庭」は、かつての使用人×元ぼっちゃんなチンピラの監禁もの。お約束の元ぼっちゃんが絆されて自分から戻ってくるエンド。両方ともクズで救いがないのが緒川さん作品だなぁと思います。絵が美しくどこか美しいのですが、クズ。
「断熱線上の鼓動」は学園寮同室モノです。攻への恋心に気がつかないフリをする受を女遊びを見せつけて煽る攻×限界がきてとうとう恋心を認めて攻を受け入れる受。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

素直じゃない受

2015/09/29 15:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

2つのお話が収録されています。
どちらも、受けが功にとても思われて愛されているのに、なかなかそれが見えなかったり、素直になれなくて認められなくてすれ違ったり、傷つけあったりします。根底では強い絆が見え隠れしていて、ドキドキするけれど、最後はホッとできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

監禁モノ

2017/12/02 20:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

成功した起業家となったかつての使用人と詐欺まがいの生活をしているかつての坊ちゃん。
騙すつもりで訪ねたかつての使用人に反対に監禁されます。
自分だけのモノにしたい男と、利用するだけ利用しようと考える男の共依存的なお話し。
歪んだ愛情ながら幸福感もある展開です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

病んだ可愛さ。

2017/12/02 20:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

没落した主家の坊ちゃんとそこの使用人。再会してからの下剋上もの、とも言えます。
坊ちゃんへの歪んだ愛情、侮りながらも依存する坊ちゃん。なかなか病んでる二人ですけど、それで幸せなら良いんじゃないかなって事になります。
すっきりした端正な絵なのに病んだストーリー。癖になる作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

(≧∀≦)

2017/09/24 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すず - この投稿者のレビュー一覧を見る

執事ものが読みたくて買ったのですが、想像してたのと全く違う展開でした。でもすごく良かったです。執事が主人に執着してる感じもそれはそれでありだと思いました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サッパリ絵で病んでる。

2016/11/24 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはりなんだか気になる作家さん。
サッパリした印象の絵で、でも病んでるような色っぽい視線。
やっぱ他の本も気になるな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

わかれるかも

2016/09/30 18:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビッチ?な、受けを監禁する攻め



昔の使用人が成功して受けを囲う


いやなかなかに色々いたいですよ


好き嫌いはっきり別れると思います

私はまあまあでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/07 14:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/05 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/30 12:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/09 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/19 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/18 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/29 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

25 件中 1 件~ 15 件を表示