サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

12/3~ <honto限定!電子おまけ>「ぼぎわんが、来る」映画化記念キャンペーン(~1/14)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ふかい森のなかで

ふかい森のなかで みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

ひねくれお坊ちゃま受け

2012/09/14 13:34

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

定職に就かず人目を避け、外出はたまのコンビニだけ。
引きこもりの稔明(受け)の元へ父の差し金で三歳年下の大学生、晃二(攻め)が世話係としてやってくることに。
追い返そうと嫌がらせを重ねる稔明ですが、晃二に強引に体を奪われて・・・と続きます。
森が出てくるお話かと思ったら、あー、比喩だったのですねぇ。
このお話は親のすねかじりで性格はひねくれまくりのボンボンの稔明に
共感が出来るか出来ないか、で、評価は全く違ってくると思います。
ひねくれた理由がいじめって言うのもちょっと安直すぎて、うーん。
晃二もちょっとキャラ的に薄いかなぁ。もうひとつ何かが足りない。
最後は親とも和解して、めでたしめでたし、なのですが、本当に全体的に何かが足りない!
稔明の性格に抵抗がなければ大きな事件などもありませんのでさらさらっと読めるお話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

受けの脱引きこもりの話

2016/07/27 19:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語半ばまで、攻めの人格がひまひとつ掴めませんでした。
でも思いの外、爽やかな結末に落ち着いたので良かったです。
なんかもうBL関係なく普通に良かったね!と思いました。
受けが半引きこもりを脱却する話だけど、片方だけの成長物語というより二人が互いに歩み寄る感じが良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/29 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/09 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/12 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。