サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー150件

みんなの評価4.5

評価内訳

150 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

銀の匙 4

2018/05/30 16:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どいさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

豚丼が出荷され、悩んだ末豚丼の肉をすべて、夏のバイト代で買い取った八軒。この肉がまた新たな物語を作る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

食らう

2018/05/22 16:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

肉になって帰ってきた豚丼。

その肉を前に、八軒は考える。
そして、肉を食らう。

季節は、夏から秋へ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ベーコン

2017/06/11 20:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ベーコン以外にもチーズとか卵とか燻製おいしそうだったー。
中島先生のチーズを勝手に持ち出す吉野さんw
みんな食べることに貪欲で面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

命をいただく

2016/12/21 10:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

名前を付けたブタを買い取って食べる八軒。ぐるぐるして答えを出すのは難しいとは思うけれど。
命をいただくということが身に染みた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ベーコンの厚切りリスペクト

2015/11/19 09:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当に燻煙して作られたベーコン。
いつも食べているベーコンって本物なのかなぁ!?と、加工品についても考えさせられました。校長先生も出て来る度、名言吐くし。こんな校長先生のいる学校って良いですよね。
それにしても北海道は大きい!思わず調べました!巨大コンバインハーベスター!色んな意味で食に関して勉強になる作品です。多摩子ちゃんオチは笑えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

豚丼は

2015/10/25 21:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がみの - この投稿者のレビュー一覧を見る

八軒が豚丼と名前を付けた子豚が、50キロあまりの肉になって、八軒が購入。
名前通りの豚丼にしたり、ベーコンにしたり。
自分で解体したらつらいだろうけど、他人が解体すると痛みも薄いのだろう。
設定的にちょっと甘い気もしないではないが。

相変わらず、見ていて美味しそうな展開が続く。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女子高生にもてる秘訣

2015/09/18 16:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

御影アキの実家での酪農アルバイトを経験した八軒勇吾を大蝦夷農業高校酪農学科で待っていたのは、大切に育てた子豚の豚丼が出荷されるという事実だった。大切に育てた豚を殺して肉にする。その現実に対して勇吾が出した答えは、豚丼の精肉を買い取るというものだった。
 そして精肉になった51キロの豚丼の肉を手にし、勇吾はそれらを一人でベーコンに加工する。当然、加工肉を大量に保有する勇吾は、食べ盛りの男子高生だけで無く、女子高生からも一躍人気者になってしまう。

 そんな豚丼騒動を乗り越え、一つ成長したかに見えた勇吾に次に迫った試練は、駒場一郎と御影アキの関係だ。目に涙を浮かべて駒場と話すアキの姿を目撃した勇吾は、勇気を振り絞って彼らに事情を問いただすのだが、それに対する彼らの答えは、勇吾には関係ないことの一点張り。
 そんな彼らの心の壁を突破し、どこかに突き抜けることは出来るのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ただただ感服させられます。

2015/08/10 19:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:McTD - この投稿者のレビュー一覧を見る

連載開始直後こそ「何だコレは」と思ったものの、すぐにその話の展開に引き付けられ、目が離せなくなってしました。次が楽しみで仕方がありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

命を食べるということと向き合う。

2015/11/05 18:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

飼っていた豚の『豚丼』を買い取り、自分で食べることに決めた八軒。真剣な、そして根源的な問題から逃げずに直面し、体当たりしていく八軒の姿が印象的。まず豚丼にして食べ、その後は自分でベーコンをつくる。だからといってあっさり気持ちに片がつくわけでもなく、これからもまだまだ抱えていく…という流れに好感が持てる。
もちろん、まじめな話以外のところもたっぷりあって楽しめる。皆がベーコンに群がってくるところや、新しく来た豚の一頭一頭に八軒が豚料理ゆかりの名前をつけるところなど、笑った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/04 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/21 16:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/18 08:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/29 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/27 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/26 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

150 件中 1 件~ 15 件を表示