サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

hontoレビュー

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ほしい本の一覧を見る

したたりの園 書き下ろし長編官能小説(竹書房ラブロマン文庫)

したたりの園 書き下ろし長編官能小説 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

ヒロインの役割と存在感が今ひとつ判然としないために生まれる曖昧さ

2012/08/22 21:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

竹書房ラブロマン文庫でこれまで美野作品を飾っていた表紙カバーイラスト(絵師さん)が本作より変更された(藤井祐二氏 → 大柴宗平氏)。これが一時的な代役なのか、今後も続くチェンジなのかは次作以降に因るところだが、見た目の印象はやはり少し異なるものである。

しかし、作風は良くも悪くも美野印と言える。官能描写は今回も数多くあるし、5人を配したヒロイン達が時折相互に絡み合うコミカルなストーリー展開も悪くない。ただ、物語としてメインヒロインがはっきりしない。いや、展開としては落ち着くところに落ち着き、それに相応しいヒロインが主人公の傍らにいる結末を迎えてはいるのだが、正直なところ「あれれ~、そっちにいっちゃうの~?」という肩透かし感があったのは事実。メインと思われたヒロインとは一夜限りで終わり、てっきりサブかと思っていたヒロインが最後を飾るのは、推理小説的どんでん返しならまだしも、それを補うほどの魅力があったかとなると今ひとつ判然としないもどかしさが残るのである。とりわけメインと思われたヒロインが終盤で見せた、大人の女性らしい奥ゆかしさと淫らさが同居した、落ち着きのある官能美が印象的だっただけに「あぁ、勿体ない」といった読後感にもなる。今回は各ヒロインの魅力と配置にズレがあったように思われ、ストーリー自体は悪くないだけに何ともいえない残念さがあったと言わねばならない。

これに加えるならば、数こそ多かった官能描写も総じて淡白な印象。時にあっさりし過ぎだった気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示