サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

好評につき期間延長!2019年版カレンダー ポイントキャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー59件

みんなの評価4.2

評価内訳

59 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

よく頑張った!

2012/08/31 18:12

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Pokhara - この投稿者のレビュー一覧を見る

まずはこんなに山そのものや、山愛する人の持つ空気を味あわせてくださった石塚さんに心から「よく頑張った!」と感謝の言葉を送りたい。谷口ジローなど色々な登山漫画を読んだけれど、日常的な山登りの魅力をここまで表現した漫画に出会ったことがない。

自分が登山を始めた時期に連載が始まり、巻が増えるとともに自分の山登りも少しづつレベルアップしてきた。先日は北アルプスの槍ヶ岳山荘を訪れ、その小屋の談話室で「岳」を読んだ。周りを見たら、他の登山客も「岳」を読んでいた。みんな山も「岳」も大好きなんだな。

その「岳」がついに今回で最終巻となった。ラスト2巻はこれまでの雰囲気とガラリと変わっているので当然賛否があるけれど、自分はクライミングも少しだけかじっているから、こういう生死スレスレのところを縫うように山を登る勇ましい三歩の姿も見ることができてとても嬉しかったし、谷口ジローの山岳漫画に劣らない迫力に夢中になりながら読ませてもらった。

アメリカの山へはまだ行ったことがないけれど、ここに取り上げられた場所をいつか訪れてみたいと思う。「岳」は物語としては終わってしまったけれど、どの巻からでも、何度でも読み返せる漫画なので、これからも岳に会い続け、自分も山を楽しみ続けたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

名作です!!

2018/11/22 14:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自然の雄大な面と残酷な面を、短いページでとても上手に描かれています。
時には笑顔で、時には涙をながしがら一つ一つの物語に心を揺さぶられながら読み進めていけました。

とにかく読んで損はありません
久々のヒットでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

私はこういう終わり方もよいと思います。

2015/10/08 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tango - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビューでは賛否分かれている、最終巻。
山登りをよく知っている方には、現実離れしていることや、三歩が生還しなかったことへの不満があるのかもしれない。

しかし、超人的という意味ではこれまでの救出で全くないこともない。現実ではなかなかかなえることのできない行動を表現できるのも漫画のよいところだと思う。

そして、ここで終わってしまうのか、という残念さ(もっと続けて欲しかったという意味で)があるこのタイミングもよいと思う。そして、生還していたらこんな風に話が進んだのかなと想像をめぐらすことができるのもまたよい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よくがんばった

2012/09/01 12:18

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すずめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あぁ終わっちゃった。
面白かったです。
ずっと少女漫画系できましたが、最近は男の子向けの漫画も面白いものがちらほらでてきていいですね。

評価は全巻あわせてです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

良い最期でした

2015/03/17 23:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朝4時 - この投稿者のレビュー一覧を見る

15巻でザックが三歩に「最後に山登ったのいつだ?お前の限界ギリギリの山を、お前だけのために、クライマーとして登ったのはいつだ?」と聞いたシーンから不穏だ…と今後の展開が思いやられた。今まで気楽に娯楽漫画として楽しみながら読んでいたのに風向きが変わった感じ。割れたコーヒーカップで一息付いたシーンからショックで三日間くらい次のページが読めなかった。(※北アルプスの皆さんのその後のが書かれたページ。)でも、良い最期だったと思います。人は長生きするばかりが良いことでもありません。三歩さんは自分だけのためにローツェも登りましたし救助もやり遂げましたしただ偶然頑張りすぎたのがヒマラヤだったというだけです。良かった。次は『孤高の人』を読もうと思う。ちなみに、北アルプスで救助を続ける15巻まではそれぞれが楽しいストーリーながらもたんたんとしていてサザエさんや水戸黄門のように飽きる一面もあったのは否めない。ある人は助からず、ある人は助かるという点、それに各々の人生が絡むという点ではブラックジャックもそうだよね。しかし、三歩に感情移入するにはとても大切な序章と思う。電子書籍で読んだけれど人に薦めるために紙の書籍でも全巻買ってしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

衝撃のラスト!

2017/04/10 22:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てるやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最終巻を読み終え、3日後にもう一度読み返した。
それでも、まだ受け入れられない気持ちで一杯だ。

この衝撃の結末は、あと何回読み返せば、受け入れられるようになるのだろうか...

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/02/16 12:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/05 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/23 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/01 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/13 10:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/02 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/13 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

59 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。