サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

芥川龍之介が語る「文藝春秋」論評

芥川龍之介が語る「文藝春秋」論評 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

芥川龍之介の今

2017/02/18 18:05

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シュガーラッシュ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あえて霊言を出しているのは無神論、唯物論の「世の中を変えたいため」と著者の名で説法としないことを明らかにした。
神への愛を十分に知り尽くした芥川龍之介が霊界から報告する。霊感が強く生前、原稿に没頭しているとき「一心不乱に原稿に取り組んでいると、書いている世界と同通してしまう」と瞑想状態に近いことを明らかにした。インスピレーションの体験談は参考になる。インスピレーションと生前短編的な作品が多い理由には納得。また読者に一定の反響を呼び起こした理由も霊的に述べられた。菊池寛との関係も情が見られる。今の世界は6次元仙人界の住人で川端康成とも交流しているらしい。漱石や鴎外氏は格上のようだ。先生と呼んでいた。
「ジャーナリストは取材を断れ続けているうちにだんだん性格が曲がっていきひねくれてくる」と「文学の射程の外に出てしまった」著者から「文学の世界にも最後の審判の時が来た」とし嫉妬心や劣等感くる自覚なきマスコミ権力で社会を動かすことに警鐘を鳴らす。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示