サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

平和の代償(中公クラシックス)

平和の代償 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

数少ないリアリストの国際政治の本

2015/10/18 06:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タヌ様 - この投稿者のレビュー一覧を見る

キューバ危機というのはもはや歴史の記述に含まれるのかもしれない。もはや50年前のことであり、冷戦が熱核戦争に直面するのではないかという緊張に包まれた事件であり、国際政治の基礎テキストである「決定の本質」はグラハム・アリソンの名著としてもも知られている。
永井陽之助氏は新聞が象った世論は憲法九条墨守であり、高坂正尭氏とともに貴重な数少ないリアリストと呼ばれた国際政治学者であったが、めづらしく当時のキューバ危機の緊張感を臨場してしまった著者がそのままに伝えている稀な本である。
オバマ米国大統領は名を歴史に刻むという動機をもって、長年放置してきたがやっとキューバとの国交回復に向かおうとしている今、まったく隔世の感ですらある。
ただ、平和の代償とはいかに重いものか、日本人は当時全く気がついていなかったのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/06 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示