サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

絵画の住人(メディアワークス文庫)

絵画の住人 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
16 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

美術(絵画)にも詳しくなるっ

2017/03/14 10:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵の中から少女が現れたり、絵の中の人物と会話ができる…
描写的にはNHKみんなのうたの『メトロポリタン美術館』を連想させます。
あのみんなのうたは「トラウマ」になった人が続出したとのことですが…じつは、私もその一人。
なので、最初は読み始めるまで、ちょっとトラウマとの格闘があり、なかなかページを開けませんでした。

ただ、読み始めたら面白い。
「一気呵成に読める」といったものではありませんが、ずっと楽しみ続けることができます。
主人公にはなかなか感情移入しづらかったですが、小説内に登場する絵画作品の情報や画家のエピソードが挿入され、絵画の雑学知識が身につきます。
私も思わず、美術のムック本を購入してしまいました。
(個人的には『向日葵』と『キュクロプス』の制作背景が面白かった)

あとは、もうちょっと深みが欲しかった気がします。
シリーズ化を期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もう少しこの世界を読んでみたかったなー……。

2016/09/24 21:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DnDn - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵画に少しだけ興味が沸いた。ライトな雰囲気で書かれていて、絵画の住人たちがいいキャラしていると思う。
ただ、訳ありの主人公の過去は少し浮いてしまった印象があって、ちょっと入り込めなかった。
なんだか消化不良感が残る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/01/30 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/14 12:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/01 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/11 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/21 06:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/01 20:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/28 16:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/10 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/05 11:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/01 00:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/23 01:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/20 10:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/05 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

16 件中 1 件~ 15 件を表示