サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

hontoレビュー

カデンツァ 青の軌跡〈番外編〉 2(リンクスロマンス)

カデンツァ 青の軌跡〈番外編〉 2 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

青の軌跡番外編その2

2012/09/30 11:04

8人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

任務を終えたカイは、十数年ぶりに故郷へ降り立った。
そこには月の行政長官であり、カイをバディ飛行へと駆り立てた原因である義父アドミラル・ドレイクが待っていた。
以前と変わらぬ故郷に苛立ちつつも、義父への複雑な想いと執着にけりをつけようとするカイ。
そこに思いがけない人物、近衛凱が現れる。彼とドレイクには何か秘密があるのを感じるカイ。
彼等の計画とは?そしてカイの決意とは?
三四郎を巻き込んで、新たな戦いが始まる・・・というのがあらすじです。
前半はカイとドレイク、そしてカイとカイの亡き母親との特殊な関係を絡めたお話です。
カイの生い立ちって本当にとても特殊で複雑ですねぇ。
そこに凱ですよ。そして、なんだか壮大な計画が持ち上がります。
後半やっと三四郎の登場です。ここから流れが良くなりましたね。
カイはあいかわらずのカイだし、三四郎はやっぱり三四郎でした(笑)。
そう、やっぱりこの二人はいいなぁと思わずにいられません。
続く、なんてことはないと思っていたこの作品。
でも今回は続くカタチで終わってます。あぁ、また会えるんだこの二人に。
と、思うととっても嬉しいですね。早く会いたいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分に向き合う

2018/05/10 15:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

カイが最も憎む過去の自分自身と罪に向き合った巻です。
残酷なまでに傲慢で無邪気だったからこその罪とそのために傷つけてしまった人と向き合う苦しみが丁寧に書かれています。
カイの決意、そして三四郎とカイの再会。見応えたっぷり!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/16 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/02 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/08 14:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/08 17:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/14 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/04 15:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/22 14:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示