サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー65件

みんなの評価4.0

評価内訳

65 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

村上春樹インタビュー集

2016/01/31 23:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

創作のプロセス、執筆における身体論など600頁にもわたり、非常に読み応えのあるインタビュー集。本書には村上春樹さんが尊敬する作者として、ドフトエフスキー、レイモンド・チャンドラー、スコット・フィッジェラルドなど何度も文中で登場するけど、やはりファンはどれも読了済みなのかな?私はこれから、そしてまだまだこれから楽しみがあって嬉しい。438項のモチベーションの考え方や墓碑名に刻んでもらいたい言葉「少なくとも最後まで歩かなかった」というのはすごくストイックで村上さんらしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

村上春樹作品の筆者自らのレビュー

2016/01/31 08:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品は、1997年から2011年に書かれた村上作品を筆者自身がレビューし、それぞれの作品の背景やそこに込められたメッセージ、それに作者自身がどのような心境で執筆したのかということがインタビューによって明らかにされていきます。村上ファンなら、ぜひ、読んでおきたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/23 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/11 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/15 08:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/03 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/29 02:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/11 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/30 10:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/02 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/23 09:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/25 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/15 09:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/25 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/28 03:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

65 件中 1 件~ 15 件を表示