サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

hontoレビュー

日輪の翼(河出文庫)

日輪の翼 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

聖愚者たち

2013/02/26 21:00

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソレイケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生まれ育った「路地」(被差別部落であろう)を再開発による立ち退きで追いたてられた老婆7人を、若者4人が、改造した冷凍トレーラーに乗せて日本中を旅するというロードノベル。その旅は老婆たちにとっては伊勢、諏訪、出羽、恐山などを経て、皇居へ到る巡礼の旅であるが、若者は若者で各地で勝手に女を捕まえたりして面白可笑しく旅を続ける。そして一方でこの旅は「帰る」ということを初めから想定していない、終わることのない放浪、漂流でもあり、その点がその出自と併せて、登場人物たちの奔放さに一抹の哀愁を与えている。若者らもそうだが、特に老婆たちはこの上なく無学であり、愚かであり、世知というものも持ち合わせておらず、その分(陳腐な表現だが)純真であって、一種の「聖愚者」として描かれているように思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/21 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/11 01:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/12 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/23 09:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/06 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/18 04:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/25 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/23 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/06 12:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示