サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

hontoレビュー

午前零時のサンドリヨン(創元推理文庫)

午前零時のサンドリヨン みんなのレビュー

文庫 第19回鮎川哲也賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー45件

みんなの評価3.8

評価内訳

45 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

学園青春ストーリー&軽いミステリ

2015/05/09 13:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

学校では無口で孤独な女子高生の酉乃さんだったが,マジックを披露するときは別人のようにキラキラと輝く。そんなギャップに一目ぼれしてしまった同級生の須川君。二人が織り成す学園青春ストーリー&軽いミステリ。

「どこか陰のある,でも本当はかわいい女の子と,ちょっぴりドジで奥手の男の子」の王道ストーリーですが,そんなパターン大好きです。楽しめました。

だが,軽いと書いたとおり,ミステリに関しては踏み込みが浅い。
事件に絡んだ生徒たちの表面が語られるだけで,もう一歩踏み込んだ人間ドラマは書かれていない。すべての事件は,解決する酉乃さんと須川君のためだけにある感じがした。まあ,リア充だからソレでいいのかもしれないが・・・。

それと,最終章で唐突に八反丸さんが、酉野さんとの過去の関係を話始めるんだけど,その内容が彼女の初登場の時の会話や、その後の行動と何か噛みあってない気がするんですが,そう感じるのは私だけでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/02 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/29 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/30 05:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/04 04:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/03 02:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/02 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/15 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/07 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/09 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/04 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/15 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/27 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/13 12:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/18 08:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

45 件中 1 件~ 15 件を表示