サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

hontoレビュー

贋物・父の葬式(講談社文芸文庫)

贋物・父の葬式 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

小説を描けない小説家

2015/12/15 18:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

私小説は、最近亡くなられた車谷長吉氏や西村賢太氏以外はあまり読まないが、今回、葛西善蔵氏の物を読んだ。最初の数篇は、小説を描けなくて知人に借金をしたり、飲んだくれたりしている自分を小説にしているという、奇妙な設定である。その他、主に描いているのは、自分の家族に関する話が多い。特に兄に従順な弟がよく出てくる。作者は私小説作家によくある、性格破綻者であると思われる。作品の質は車谷氏などに比べると少し落ちると思われた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/13 06:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示