サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー65件

みんなの評価4.2

評価内訳

65 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

一寸先は闇の世の中で

2015/09/30 08:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャスト総出演でお送りする16巻。今回もあとがきには趣向が凝らされている。若干、読みにくいけど。

「死人達の国-Spirits of the Dead-」
 海沿いを走り次の国の目前までやって来たキノとエルメスは、その国の周囲を取り囲む他国の軍隊と警察に止められる。彼らいわく、その国では住民たちが一度死んで生き返る奇病が発症しており、これからその防疫作戦が実行されるという。
 請われてその作戦に参加することにしたキノは、感染を防ぐために城壁から作戦に従事することになるのだった。

「育てる国-Stand by Me!-」
 移民先を求めてさすらうシズとティー、陸は、映画が盛んな国へとやって来た。移民局に尋ねてみると、その国の住人と家族にならない限り、移民が認められる可能性はほとんどないという。
 あきらめて次の国に行こうとしたシズに、とある夫婦が声をかけてくる。その目的は、ティーを養子にしたいということだった。シズと離れることをティーが望んでいないと言うと、シズごと養子にしようと言い出す。その目的は…?

「飲酒運転の国-Let's Play the Game!-」
 大変交通マナーの良い国にやってきた師匠と青年は、その国に奇妙な施設があることに気づく。それは、飲酒運転ができる施設だった。

「血液型の国-Blood Typo-」
 血液型占いが大流行している国を訪れたキノとエルメスは、住民から血液型占いの本をお土産にもらい出国する。その途上、キノたちはある人々に遭遇するのだった。

「恋文の国-Confession-」
 プロローグ&エピローグのお話。恋人よりも旅を選んで出国した青年と、彼の帰国を待ちながら歌を歌う女性の物語。キノは大層不思議な話を聞くことになる。

「見えない真実-Family Picture-」
 写真屋を営むフォトとソウのもとに、写真を取ってほしいという依頼の手紙が届く。依頼に従って向かった先には、弱視の少年と、頑なに写真を取りたがらない両親がいた。

「残されたもの-Return-」
 雪山に写真を取りに行ったフォトとソウは、男手が出稼ぎに出ている山奥の村で、歓待を受ける。お礼代わりにとった彼らの写真を届ける春が来るのを楽しみにするフォトだったが、その冬、彼女は衝撃的なニュースを聞くことになるのだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よい世界の為に

2013/03/29 09:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:無月斎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

死者の国はとんでもなく、度肝を抜かれてしまい、びっくりの一言。やはり時雨沢さんの射撃シーンは迫力がすごい。恋文の国の切ない感じの話も素敵で、しかし、あの二人はうまく結婚できたとしてもヤンデレカップルになりそうですね。
しかし、なによりも、今回はフォトの日々は泣けてきました。キノの旅の話の中でも本当にいい話で、震災の人々への、鎮魂と復興の大切を伝えてくれる。
ラノベ作家でよい世界の為に、話を作ってくれるのは時雨沢さんだけかもしれませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/15 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/21 16:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/21 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/13 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/31 15:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/14 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/02 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/14 10:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/26 11:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/11 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/28 11:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/05 13:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/27 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

65 件中 1 件~ 15 件を表示