サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

hontoレビュー

世界の作家が愛した風景

世界の作家が愛した風景 みんなのレビュー

写真集

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

美しい風景写真を通して手軽に作家作品のイメージにひたれるのがいい

2014/08/20 16:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ががんぼ - この投稿者のレビュー一覧を見る

有名な世界の(日本も)作家50名余りを取り上げ(うち日本の作家は10名余り)、
一人につき見開き2ページを割り当てて、
スペースにして半ページ分ほどに作家や作品の簡単な紹介、残り1ページ半ほどその作家や作品ゆかりの風景写真を収めるという構成。

とにかく風景の写真がきれいで、かつ興味深いので、
それを眺めているだけでも満足できるのではないか。

作家や作品の紹介はほんのわずかなものだから、ごく初歩的なことを除けば、
これで何かわかるというほどのことはない。

だから少し知っている作家なら、そのイメージを思い浮かべながら
景色を見てさらにイメージを広げるとか、
あるいは漠然としていたものを具体化するような楽しみ方になるだろうか。

あまり知らない作家に関しては、へえ、というぐらいだろうが、
もしかして写真が強烈だと、紹介の文章による以上に、
その作家を読んでみたい気持ちを掻き立てられるかもしれない。

ただ値段を考えると、わざわざ買うかどうかという問題はあると思う。
この時代、インターネットで個々にあるような情報は簡単に手に入るし、
また景色写真も簡単に探せるからだ。

もちろん本のメリットは、それを手軽なものとしてまとめてあることにあるわけで、
文学好きで予算にも余裕が有るのなら、
手元に、たとえばベッドサイドに、置いておいても損はない本だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/28 12:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/14 07:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/24 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/07 14:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示