サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

七つの会議

七つの会議 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー438件

みんなの評価4.1

評価内訳

438 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

七つの会議は会社組織の深層心理を描いている。

2012/12/14 18:38

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つねちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

個人の生活・家族の維持の大切さと組織の論理が優先される倫理観との葛藤が見事に表現され、一気によんでしまいました。「下町のロケット」、「ロスジェネの逆襲」と池井戸潤の視点は素晴らしいものがあります。会社組織を熟知し、経営者、管理者、現場担当者の心理描写はさすがです。どこどこのような心理を感じとり、描くことができる状況になったのか非常に関心を持っています。実感にせまっているだけにリアリティがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

現実にも起こりそうな話

2017/11/11 23:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たまばやし - この投稿者のレビュー一覧を見る

池井戸潤作品は初めて読みましたが、人の闇や汚い部分が巧みに描かれており、会社という組織の中、謎を巡って何人もの人が追い詰めたり追い詰められたりする様はスリリングで、ぐいぐい引き込まれて行きました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

七つの会議

2013/10/28 23:42

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー坊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

立場で異なるサラリーマンとしての考え方と判断、行動! 面白くて一気読みできる!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

東山様が!!NHKだよ~ん!!(既に終わったが)

2014/02/22 15:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるきー - この投稿者のレビュー一覧を見る

TVドラマになった(NHKです)ので、読み終えた方も多いと思います。
主役(NHKのTVでは)は東山紀之さん。
いい味出してました。そして。
池井戸さんといえば。
そう。
螺子です!!
螺子絡んでます!!
もうTVではやってないので、是非読んでみて下さい!!
螺子ですよ~!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

リコールの隠し方と暴露の仕方

2016/09/30 22:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かぶたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書では厳しいマネジメントにより社員が不正をおかしてしまう。そこに様々な背景を持った社員が
繰り広げるドラマは見ものです。
自分も社員だったら甘い誘惑に乗っていることでしょう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

七つの会議

2016/02/26 18:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yh - この投稿者のレビュー一覧を見る

池井戸作品は 同じようなストーリーでありながら、読むものを引き付ける
怒り、正義感、哀愁があり、最後にすっきりした満足感と、熱い想いが胸に残る。登場人物も 他の本にも出てきた?みたいな愛着があり、いつも一気に
読み上げてしまう。この本も いくつものストーリーが同時進行しながら、最後の結末を わかりつつも、知りたくて 一気に読んでしまった作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大企業の恥部

2016/01/27 21:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

パワハラで社内委員会に諮られたトップセールスマン。しかし、処遇をめぐる委員会ー会議だけでなく、裏に潜む不祥事が明るみに出てくる。池井戸氏の狙いは、大企業の恥部をさらけ出すことだろう。サスペンス風の趣もあって、読ませる一冊だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とても面白い!

2013/07/26 15:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:げんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

サスペンス好きにもってこい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これもリコール問題がテーマ

2013/07/12 23:38

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BACO - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーもわかり易く、のめり込むことができた。
ラストは収まるところに収まったという感じかな?
重圧感というか逼迫感は「空飛ぶタイヤ」のほうがあったかも。
でも、十分に惹きつけられる本だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

七つの会議

2013/02/27 18:14

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者作は好んで購入。空飛ぶタイヤには、涙しました。その余勢を勝って当作品に行き当たったが、今ひとつすっきりしない。問題点も、解決に向けてのプロセスも、最後の読後感もどれも晴れる思いがない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リコール

2016/02/14 00:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hide - この投稿者のレビュー一覧を見る

リコール隠しの物語でした。サラリーマンの経験がないのでよくわかりませんがこんなドロドロしてるんですか?砂漠ですね。僕はこんな世界では生きていけません。大きな組織に立ち向かう姿は尊敬します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/11/11 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/12 14:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/05 09:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/14 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

438 件中 1 件~ 15 件を表示