サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

hontoレビュー

いとしい、ということ (BAMBOO COMICS)

いとしい、ということ (BAMBOO COMICS) みんなのレビュー

  • 高崎 ぼすこ
  • 税込価格:7106pt
  • 出版社:竹書房
  • 発売日:2013/01/17
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
29 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

綺麗

2016/10/12 13:14

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くるつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

デビュー作ということだけれど、後の作品より絵が綺麗。高校生の話が好きです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

クールな二人のギャップ萌え

2016/06/27 17:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

会社ではできる男なのに、いざ二人の世界になると
初初しいというか、デレデレ感たっぷりの愛の世界を
見せつけてくれるので面白かったです。

他作品の「夏の~」「ウィークエンド~」が
個人的には好きです。
本好きの青年と本屋の孫高校生くんのぎこちないながらも
お互い好きという感情が伝わってよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵がキレイで読みやすい

2015/07/06 17:18

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みあ - この投稿者のレビュー一覧を見る

小説の挿絵で知った作家さんでしたが、マンガでも絵のキレイなのは変わらず、受けにも攻めにも色気あってすごい好きです。
攻めが、どうしようもなく相手を好きなのが良い!
そして、リーマンなのが萌えます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美人主任と少し頼りない後輩の話。

2016/06/26 14:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雪影 - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事が出来る美人主任嘉山と同じく仕事が出来るがどこか頼りない後輩の斉木の話。

2本目の作品も切なくて良い。

全ての作品のキャラが皆色気があるので凄くいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

作家買いしました。

2017/08/13 15:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:morinogaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

某図書指定ニュースで知った作家で興味が湧いて、たどるゆびではまってこちらを購入しました。
なんともいえない色気が漂う作風でセリフ等は少ないけど隅々までじっくり読んでしまいます。
表題作以外も見応えあり
最後の暴君に刻まれは一話なのがもったいない
そしてできれば短髪、猿轡、足袋までいったら褌いれてほしかった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぼすこさん2冊目。

2016/06/12 20:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

忘れてたけど「オマエは羊。」が良かったので買ったんだった。
表題はデビュー作という事で絵柄がちょい違うけど基本綺麗ですね。
残念な時の無表情ギャグ絵も可愛い♪3話ともサラリと。
橘さんが少し不憫。あと足袋がエロい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リーマンもの

2016/03/12 07:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵が綺麗。プライベートの斎木のもさっさり加減のギャップが面白かった。クールビューティー嘉山が今までと違う関係に戸惑う姿も可愛かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

マヨネーズってwww

2015/10/28 05:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きなこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

高崎ぼすこさん初読み。
構成として、表題作が3話、他2作品収録。

■いとしい、ということ:年下男前(表紙黒髪)×絆され上司(茶髪)のリーマンCP。上司の嘉山に想いを寄せる済木は、風邪のお見舞いに来訪した嘉山につい襲い掛かってしまい…?なお話。致すまでの展開が早いのが残念…。2話で当て馬が登場しますが、何というか本当に唯の当て馬…。主人公たち含め、キャラ設定がちょっと緩いような気がしました。

■夏のコントレイル/ウィークエンドの憂鬱:2話構成。個人書店の息子(高校生)×多忙読書好きリーマンCP。表題作よりこちらのほうが好き。短いながらも二人の距離が縮まっていく様子やゆるやかに流れる空気が伝わってくるものでした。

■暴君に刻まれた劣情:エリート軍人×作家?CPで明治時代くらい?の時代設定。暴君(軍人)に背中に入れ墨を入れられたことから始まる二人の歪な関係…なんだけども展開的には純愛なのかな?結局のところ。タイトルほど過激ではないです笑


■総合して…絵は安定してますが、表紙の絵よりは骨格がごつめに描かれている印象を受けました。キャラの個性は普通、話の内容も割と単調かも。物語重視の人には物足りない内容だと思います。

うーーん。それほど後悔はしないけど、今後作家買いするかというと微妙なところ。読み返す機会も少なそうです。
なんというか、展開も考えてはいるんですが、ありきたりなためか、いまいち萌えや面白味に欠けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/19 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/15 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/21 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/21 14:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/04 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/09 16:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/20 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

29 件中 1 件~ 15 件を表示